大剣初級講座:鳥竜種記事一覧

※この記事は鳥竜種カテゴリに新着記事があるとトップに表示されます。
大剣初級講座
鳥竜種

 ドスギアノス
 イャンクック・イャンクック亜種
 ゲリョス
 イャンガルルガ・イャンガルルガ(傷) ←NEW!
 ヒプノック


拍手する
                               

イャンガルルガ攻略

イャンガルルガは2種類います。
「イャンガルルガ」(通称両耳)と「傷ついたイャンガルルガ」(通称片耳)。
片耳の方がちょっと強めになっています。
立ち回りは共通する部分がほとんどなので一緒に攻略しちゃいます。

ガルルガは怒り時の突進がやっかいです。
ですので初級というにはちょっと難しめになってしまいました。
推奨スキルは【心眼】
無くてもなんとかなります。



まずは切断に対する肉質。()内は片耳の数値。
 頭:65(65)%
 首下:40(40)%
 腹:10(10)%
 背:10(10)%
 翼:25(20)%
 脚:25(25)%
 尻尾下:45(40)%

弱点は頭
数字だけ見ると首下や尻尾下も良さそうなんですが上側が背中の肉質になっており狙い難くなっています。


次に怒り状態の能力変化。()内は片耳の数値。
 攻撃:+30(30)%
 防御:+0(20)%
 俊敏性:+30(30)%

お怒り時は速くて危ないです。特に突進…。
片耳は怒り時に防御が上がるのでひるみ計算する場合はご注意くださいませ。
両耳はHPが30%未満になると怒りやすくなります。
片耳は怒りの蓄積が両耳の5倍。さらに怒りっぽいHPゾーンが30未満に加えていくつかあり、全体の60%が怒りやすいです。
片耳は戦闘時間のほとんど怒っている


ガルルガ戦の注意点。
 1)壁際に行かない。壁を背負わない。
 2)近距離では反時計回り、中距離では時計回りに移動。
 3)ガルルガの前に立たない。武器収納時の硬直に注意。
 4)尻尾切断は最優先。主にブレス後の硬直を狙います。

1はブレスの着弾に判定があることと、壁当たりして滑ってくるガルルガが怖いので。
2は左回転尻尾対策と連続クチバシ攻撃対策で。
3は突進対策。特に怒り時は前に立つと危ないです。
4は立ち回りの自由度を確保するために重要。かみつきの尻尾の判定とか地味に怖いです。



【大剣初級講座】イャンガルルガ【振り向き初段武器出し攻撃前転回避】

※曲は狩猟音楽集より。

簡単な解説。
立ち位置や攻撃のタイミングと角度をご覧いただければ。
ガルルガを中心に7~8時の位置で軸合わせの旋回行動(振り向き)を誘います。
振り向き1回目(9時付近)に武器出し攻撃を当てて前転回避。
ひるみ計算をしない場合、ひるませて変な位置からノーモーション突進が来たら被弾します。
その場合は必要経費として割り切ります。



怒り時(敏捷性+30%)は別の敵だと思って回避重視する動画。


簡単な解説。
お怒りになったときと解除されときにしゃがんでみました。
 01:40~03:10
 04:10~05:40(←解除時しゃがみ無し)
 05:45~07:15
俊敏性の違いをご覧ください。
お怒り時は回避重視で。
少しでも遅れたら攻撃は見送ります。
訓練所のガルルガは頭に武器出し攻撃4回でひるみます。



【大剣初級講座】イャンガルルガ


簡単な解説。
初めてひるみ計算をしながらやってみたんですが途中でやっぱり忘れちゃいます。
忘れたときはしかたがないのでカンで。(ノ∀`)

翼部位破壊を楽にするために落とし穴を使ってみました。
落とし穴は怒り時はかからないようです。
落とし穴中は翼の付け根辺りを狙うと激しくノリノリでヘッドバンギング中の頭にヒットすることがあるのでご注意くださいませ~。

非怒り時は武器出し攻撃×4でひるみ。
怒り時は武器出し攻撃×6でひるみ。
溜め2は武器出し攻撃2回分で計算してみたよヽ(´ー`)ノ


振り向き終了前にひるみが発生すると、やや巻き戻した位置から行動開始になります。
初段抜刀コロリンの場合はこれが危険。ひるみで振り向きキャンセルしたガルルガの正面に飛び出すことになります。
ひるみリーチ時は逆にこれを利用します。振り向き2段目終了前(通り過ぎてから戻すまでの間)に溜め斬りを合わせて意図的に巻き戻しを発生させます。そして巻き戻しと逆サイドに回転回避すれば突進が来ても大丈夫。



PECOもまだまだ練習中で被弾多いです。
うーむ。振り向き溜め2がまず当たらない(爆)
今後の課題ということで頑張りまっす\(^o^)/


拍手する

テーマ : MHP2G - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣初級講座 ソロ 攻略 動画

                               

ヒプノック攻略

ヒプノってそんなに難しいモンスターじゃないですよね。
でも慣れるまでは蹴っ飛ばされたりして痛かったり。
実は…
知っておくと楽に倒せるコツみたいなのがあります。
これからヒプノ行くよ!という初心者のために簡単な攻略を目指します。



【大剣初級講座】ヒプノック


1)ヒプノックの正面に立たない。
正面だと軸合わせ無しで攻撃を出してくるので避けにくく危険です。
ヒプノの左翼側が安全地帯。
ここで軸合わせの旋回行動を誘います。
軸合わせの旋回行動は「速い振り向き」と「遅い振り向き」の二種類。
速い振り向きだと「連続キック」があるので注意!
ヒプノック戦立ち位置

2)頭の部位破壊はシビレ罠で。
非怒り時に背後が取れた場合は振り向きに溜め斬りを合わせます。
怒り時は速い振り向きからのキックが避けられないので注意。
ヒプノック振り向き溜め斬り

3)左脚になぎ払いメインで。
ヒプノの左後方に位置取りし左脚になぎ払いを当てます。
ヒプノの旋回に合わせてこちらも動く必要がありますが、
左脚に薙ぎ払いを狙うだけで全ての攻撃をもらいません。
転んだら頭を狙います。面倒なら左脚をそのまま攻撃してもOK!

※PTでは安全な位置から尻尾に武器出し攻撃→回転回避が良いかもしれません。



切断に対する肉質は以下の通り。
 頭:65
 首下:40
 腹・尾羽:50
 背:25
 翼:25
 脚:35
 尻尾:40

G級では翼や背で弾かれることも。斬れ味の良い大剣推奨です。

部位破壊は口(クチバシ)で頭の耐久値(80)を2回0にすると達成。

拍手する

テーマ : MHP2G - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣初級講座 ソロ 攻略 動画

                               

イャンクック攻略

開発者インタビューによると耳(イヤー)と雄鶏(クック)が名前の由来だそうです。
耳が大きいのは臆病で用心深い性格を表しているのかなぁ。

例によって重要なところは青字にしてありますのでお忙しい方は(略


イャンクック戦の基本
1)左回転尻尾を警戒して反時計回りに移動
2)予備動作無しのパニック走りを警戒して正面には立たない
3)各種行動後の隙に左翼に武器出し攻撃を当てる

イャンクック戦立ち位置
安全に攻撃できる位置の目安です。

イャンクック戦左翼
安全な位置から左翼に武器出し攻撃→回転回避→安全を確認して武器収納が基本。

【大剣初級講座】イャンクック・イャンクック亜種


01:31 威嚇なので頭攻撃のチャンス!なぎ払いは首下に当たっている模様。
01:43 怒り状態なのに振り向き溜めを狙っている悪い見本
01:50 速い振り向きからのパニック走りだと喰らいます(笑)
02:50 部位破壊達成。ソロだと斬り上げやり放題(^^
04:00 耳をたたんだのであと一息。
05:15 シビレ罠中は溜め3+縦斬りが時間的に良いかも。
05:40 微妙に左回転尻尾の範囲だったようです。

切断に対する肉質
原種・亜種共に同じです。

 頭:50
 首下:50
 腹:80
 背:40
 翼:75
 脚:25
 尻尾:50

数値だけ見ると腹が弱点ですが攻撃しやすいのは翼。
左翼を狙うと自然に左回転尻尾の範囲外になるのでオススメ

部位破壊
部位は「耳」で頭の耐久値(80)を2回0にすると達成。
こちらも原種・亜種とも同じ。
部位破壊はシビレ罠を使うと簡単♪
その他の頭狙いを難易度順にピックアップ。
 ★★★ 威嚇時に攻撃。
 ★★☆ 非怒り時の振り向きに溜め斬り。
 ★☆☆ 非怒り時のかみつきに合わせて攻撃。

怒り時の能力変化
原種:攻撃力+20% 俊敏性+30%
亜種:攻撃力+30% 俊敏性+40%

亜種は特に速くなるので怒り時は回避重視がオススメ。



備考
イャンクックの攻撃で最も避けにくいのがノーモーションのパニック走り。
正面に立たなければ事前に軸合わせの旋回行動が入るので避けやすくなります。
旋回行動は「速い振り向き」と「遅い振り向き」の二種。
パニック走りは「速い振り向き」からの派生行動です。


拍手する

テーマ : モンスターハンターポータブル2ndG - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣初級講座 ソロ 攻略 動画

                               

ゲリョス攻略

トレニャーさんが火竜の体液を集めてくれたのでレッドウイング(火)が作成できました。
というわけでゲリョスの攻略に行ってきました。
ちなみにトレニャーさんには森丘300で行ってもらいました。


今回も大事なことは青字になってます。お忙しい方は青だけ読んでくださいませ。

ゲリョス攻略


【大剣初級講座】ゲリョス


ゲリョス戦立ち回りの初心者向け参考動画です。

切断でダメージの通りやすい部位は以下の順位。
 1:尻尾(90)
 2:腹(80)
 3:背(70)
 4:翼(50)
 4:首下(50)
 6:頭(30)
 7:脚(20)

ゲリョスは攻撃の前に軸を合わせてきます。
軸を合わせてきたら安全な左の翼側に移動
この位置だと攻撃をもらうことはありません。

連続ついばみやかみつきが来たら攻撃後の隙に尻尾に武器出し攻撃を入れます。
攻撃後に怒り状態に移行した場合はその隙に斬り上げで追撃。
なぎ払いは脚に当たって弾かれるので使いません。

毒液は攻撃後の隙が少なめです。
無理して反対に攻撃を貰わないようにしたいところ。

閃光はガード。
非怒り時は(立ち位置によりますが)尻尾を切ってガードしても間に合います。
ひるませたら閃光はキャンセルになります。
計算が面倒でなければひるみ狙いで尻尾を攻撃すると効率アップ。

部位耐久値
 頭:130
 左翼:100
 右翼:100
 尻尾:80

ちなみにフィールドからの毒は弱めなのであまり気にしなくても大丈夫です。



おまけ。
【大剣初級講座】ゲリョス【回避と突進止め】

曲は狩猟音楽集IIから。

ふと左回転尻尾を回転回避で避けてみました。
なんか…普通に避けられます。
うぅ。シラナカッタヨ~。

閃光避けは音の出始めに合わせて回避すると回避しやすいらしいですね。
PECOはまだ成功率が高くありません。
だって大剣だとガードあるし…。ねえ。

突進止めは部位耐久値を計算すれば実用レベルです。
逃げ走りの終点を覚えておくと簡単になります。



拍手コメントお返事。

>とうちゃんさん 突進止めは大剣のロマンですね♪ゲリョスも突進止めで倒してみました!と思わせて実は…(笑)

>najokaさん 大剣を好きな人が増えると嬉しいです\(^o^)/ 突進止めはロマンです(笑)

>blackさん 大剣は重くて扱いにくそうですがそこがまた良いですよね!
 
>ASKAさん 攻略動画を作成するためにプレイしていると新たな発見がたくさん出てきます。PECOは今までかなーり大雑把にやってたみたいです(><)


拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣初級講座 ソロ 攻略 動画

                               

ドスギアノス攻略

これだけ覚えればなんとかなる(?)大剣の超基本

 1)武器出し攻撃(移動中に△ボタン)※△長押しで溜め攻撃
 2)回転回避(×ボタン)※レバー入力により回避方向変更可
 3)武器収納(□ボタン)

※大剣での立ち回りは1→2→3が90%になります。



みなさんはドスギアノスをどうやって倒してますか?
しっかり攻略済み?
恥ずかしながらPECOは今まで「なんとなく」「てきとー」に倒していました。(笑)
というわけで今さら感が漂う中、じっくり観察&攻略してきました。

※重要なとこは青字にしましたのでめんどかったらそこだけ読んでくださいませ。

【大剣初級講座】ドスギアノス

クエストは村下位☆2【肉食獣のリーダー】です。

ドスギアノスは前方しか攻撃できません。
プレイヤーが正面に居ないと軸を合わせてから攻撃します。
軸合わせの旋回行動は最大で90度。
ですので背後にプレイヤーが居た場合は旋回行動を2回します。

攻撃をもらわないコツは軸を合わされたら避ける

基本の立ち回りは、できるだけドスギアノスの背後に位置取りをし、旋回行動2回を誘います。
そして旋回行動2回の隙に攻撃を当てて回避

攻撃が遅かった場合は反撃を受けます。
01:12のなぎ払いは危ないです。
無理をせず背後へまわり次のチャンスを待ちましょう。

動画では武器出し攻撃3発目でひるんでいます。
次がひるむと分かっている場合は多少遅れても攻撃に行きます。

ドスギアノスが戦闘中に突然景色を眺めたら急いで溜め3を
氷液(ブレス)後は旋回が確定で隙が多めなので攻撃チャンス
かみつき【弱】後も旋回が確定。こちらの立ち位置が良ければ攻撃チャンス。

※かみつきは前に移動するのが【強】。その場で出すのが【弱】です。

鬱陶しいのは軸合わせをしないで横や後ろにジャンプすること!
ただし、横ジャンプ後に連続でジャンプかみつきを出した後はチャンス
確定で旋回行動になります。
動画では00:22あたり。



↓観察してみたい!と言う人はコチラの動画をどうぞ。

【大剣初級講座】ドスギアノス観察

※注:回避中心で観察している動画なので面白みに欠けます。

観察結果1:ドスギアノスは軸を合わせてから攻撃をする。
観察結果2:横ジャンプから派生するジャンプかみつき後は確定で軸合わせ。
観察結果3:氷液(ブレス)後は確定で軸合わせ。
観察結果4:ジャンプかみつき後はバックジャンプか軸合わせの2択。
観察結果5:かみつき【強】の後はバックジャンプか軸合わせの2択。
観察結果6:かみつき【弱】の後は確定で軸合わせ。

※現時点で確定と判断していますが「高確率」の可能性も残っています。

怒り状態の持続時間は60秒。
体力が39%以下になると怒りやすい。
怒り時は攻撃力が150%、行動速度130%になる。
怒り時は軸合わせが雑になる。



いかがでしたでしょうか\(^o^)/
ドスギアノスが楽に倒せるようになったらドスランポスやドスゲネポス、それにドスイーオスも基本は同じなので楽に倒せるようになると思います。



拍手コメントお返事。

>とうちゃんさん #1は横顔も美しいですよね。(^-^*)応援ありがとうございます。

>najokaさん お互い黒龍クエスト頑張りましょう。\(^o^)/

>ASKAさん ブログのネタ的に美味しいかもしれない(?)ので頑張ります(^^

>塩さん お世話になっております。紹介いただけるとのことで嬉しく思います。ありがとうございます。もちろんOK牧場でございます。\(^o^)/


拍手する

テーマ : モンスターハンターポータブル2ndG - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣初級講座 ソロ 攻略 動画