スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
                               

集会浴場★8クエスト記事一覧

クエスト名をクリックすると該当クエストの記事を開きます。
記事内にはプレイ動画も置いてあります。



 【月下の渓流に、双雷は轟く】★8緊急クエスト
 【縄張りに進入するべからず】
 【白銀の火輪】
 【貪食の恐王】


トリガークエスト(キークエストを出現させるクエスト)
 【砂原の角竜を狩れ!】
 【凍土に轟く咆哮】
 【火の海に棲む竜!】


キークエスト
 【動くこと、山の如し!】
 【黒き怒りは夜陰を照らす】
 【天と地の領域!】
 【恐暴竜の根城】
 【氷の楔】
 【黒虎咆哮】


緊急クエスト
 【大砂漠の宴!】★8緊急クエスト


スポンサーサイト
拍手する
                               

上位緊急・大砂漠の宴!!

みなさんこんにちは。
集会浴場上位緊急の【大砂漠の宴!!】に行ってきました。
専用マップの大砂漠でジエン・モーランを狩る特殊クエストです。




背中で会心が出てる部分が弱点肉質(切断68%)。
紫のマイナス会心エフェクトが出てる部分は背ビレ(切断35%)です。
部位破壊して欠けたとこのすぐ上あたりが柔らかそうですね。
弱点に当たると長めのヒットストップがかかります。

上位緊急大砂漠の宴!!装備
↑装備は肉質確認用に弱点特効+王虎。


さて、
例によって航行中のジエンの行動テーブルを調べてきました。

***

【右舷ステージ】
●出現
●岩飛ばし→離れる
●岩飛ばし→接近
●岩飛ばし→この後すぐに下の強タックルに
●強タックル(大銅鑼でキャンセル可)→接舷して乗るタイミング
●弱タックル
●弱タックル
●岩飛ばし→割とすぐに下の尻尾振り上げ
●尻尾振り上げ→後退→船に飛び降り可(戻るタイミング)
●振り落とし
●潜行
●イルカジャンプ→そのまま左舷に潜行


【左舷ステージ】
●出現
●潜行
◎のしかかりポイント
●突進
●牙薙ぎ払い→乗るタイミング
●岩飛ばし
●牙薙ぎ払い
●尻尾振り上げ
●牙薙ぎ払い→船に戻るタイミング
●振り落とし
●潜行
◎のしかかりポイント(未確認)


【正面ステージ】
●正面左に出現
●岩飛ばし
●潜行
●正面右に出現
●潜行
●突進→撃龍槍使用タイミング


【右舷ステージ2】
うまく弱点肉質の部分に溜め斬りを当てていると
ここまでに決戦ステージに進むことが多いです。
右舷ステージ2に進んだとしたら武器が弱いか
あるいは背中の弱点肉質にうまく当たってないかだと思います。
いずれにしろここまでにかなり体力を削っているはずですので
ここでは部位破壊を狙って牙にバリスタを当てておくと良いかもしれません。
バリスタ打ち終わったら保険で大砲撃ったりしてればOKかも。
決戦ステージ前はジエンの体力を20%以下にするとが出来ないらしいので
このステージで頑張って攻撃しても無駄になる可能性が高そうです。


***

立ち回りは動画を見ていただけばわかると思います。
大剣だと背中に乗って弱点肉質に溜め3→横殴りのループ。
決戦ステージではバリスタを使って牙を狙ったりします。
牙は左右の部位破壊で報酬確定。
左右の牙を破壊した後は腕を狙います。
腕は左右どちらか片方の部位破壊で報酬確定。
オススメはバリスタを当てやすい左腕(向かって右)。

バリスタ終了後は大剣で腕の部位破壊。
攻撃がきちんとあたってる場合
腕の部位破壊が終わる頃にジエンも瀕死。
後は大砲を撃ったり撃龍槍を当てたり、
大剣で脇を攻撃してると討伐完了になります。


ジエンの背ビレの弱点部分(前方)ですが
ジエン弱点
ジエン弱点1
↑部位破壊後の穴のすぐ上。
ジエン背ビレ
↑後ろの出っ張りは背ビレ肉質なので要注意。


左舷ステージで「のしかかり」と「突進」の見分け方ですが
左舷のしかかり
↑のしかかりはすぐ側からで
左舷突進
↑突進はやや後方の遠くからになります。


正面ステージの撃龍槍のタイミングですが
撃龍槍
右に浮上した後に潜行し再浮上した瞬間になります。


↑撃龍槍部分の動画。


決戦場の大砲の射程ですが
決戦大砲射程2
↑通常はこのくらい。地面の線状模様の手前に着弾。
決戦大砲射程1
↑ごく稀に線状模様の向こうまで届きます。


決戦ステージのジエンを大剣で狙う場合ですが
ジエン脇
腹肉質(切断60%)が脇のあたりまであるのでそこを狙います。


大剣は航行中のステージで弱点を狙えることもあり
ジエンは狩りやすい部類に入ると思います。
船の耐久度もあまり気にしなくても大丈夫そうでした。

オトモは2匹とも爆弾のみで同じスキル。
大砲・バリスタ強化術、高速採集の術、鬼人笛の術、回復笛の術、です。

動画の報酬画面を見ると下段の部位破壊報酬が3つ出てます。
背中(前後)、牙(左右)、腕(どちらか片方)なので
とどめの溜め3で左腕の部位破壊できてたようです。


それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ

                               

集★8・天と地の領域!

みなさんこんにちは。
集会浴場★8【天と地の領域!】に行ってきました。
孤島でリオレウス1頭とリオレイア1頭の同時狩猟クエストです。


孤島

リオレイアの初期位置はエリア3。
リオレウスの初期位置はエリア8。
生息エリアはどちらも2、3、5、7、8で、
休眠エリアも同じエリア8。


このクエストのレウスとレイアは頻繁に合流します。
合流対策をどうするかがポイント。
どちらもこやし耐性がそれなりにあってなかなか移動してくれないこともあります。
確実に移動させられる「こやし玉名人」のスキルがオススメ。

1頭をさっさと狩猟してしまえばあとは単品クエストと同じですので
合流されたらこやし玉で追い払いつつ1頭に集中して狩猟するのがオススメ。


【集会浴場★8】天と地の領域!【大剣】

※クエスト到達時に作成可能な装備でやってます。

スキル:攻撃力UP【小】、こやし玉名人、弱点特効、耳栓、業物

動画は閃光玉を有効に使った立ち回り(笑)になってます。
閃光玉を投げるポイントは怒り移行時の咆哮→バックジャンプに。
それ以外ではレイアのサマー着地前。
レウスは上空三連ブレスや「上空からの蹴り」の着地前。
レウスは空中であらぬ方向を向くことがあるので要注意。
三連ブレスは着弾点を見て移動してるようなら移動先に。
蹴りは尻尾を見て向きを確認します。


それにしても閃光玉が快適すぎて
レウスやレイアを普通に狩れなくなってる気がする・・・。

それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ

                               

集★8・貪食の恐王

みなさんこんにちは。
集会浴場★8の【貪食の恐王】に行ってきました。
孤島でイビルジョー1頭の狩猟クエストです。
せっかくジョーの練習してたので
慣れてるうちにこっちのクエストも行っとこうという作戦。


孤島

イビルジョーの初期位置はエリア5。
生息エリアは2、3、5、6、7で、休眠はエリア7。

立ち回りは前回の記事、【恐暴竜の根城】と同じです。

拍手コメントで教えていただいたんですが
怒り時のジョーが後退振り向きをした場合は
その後はブレスかタックル(か再軸合わせ)になるそうです。
情報ありがとうございました。

教えていただくだけだとあれなので
いろいろ観察してて気が付いたことを書いておきます。
いまさらな情報かもしれませんがご容赦くださいませ。

通常モンスターは行動の開始時点でターゲットを選択し
基本的にはそちらに軸を合わせてから攻撃をします。
軸合わせは一定以上の角度があると振り向きになります。
振り向きは限界角度が90度ほどで背後にいると2回振り向きになります。
正面付近に陣取っている場合は振り向きは発生せず
もじもじと足踏みで軸合わせをします。

近距離でよく使ってくる四股踏みですが
軸合わせ前からの派生だと思われます。
なので怒り時に左足前に貼りついてるときに
ジョーがもじもじしたら四股踏みはなし(ブレスの可能性が高い)
と考えてよいかもしれません。
ブレスは軸合わせ前の派生はないと思われます。

その他には怒り時の振り向き噛みつきですが
その後は「捕食」か「左右連続噛みつき」のほぼ2択になるようです。
MHP3@Wikiによるとイビルジョーは
一定以上のスタミナがある場合捕食を使ってこないようです。
ジョーはスタミナの消耗が激しいのであれなんですが
生肉とか食べさせつつやれば左右連続噛みつきの確率を上げられそうな気配。
左右連続噛みつきは位置取りがよいとノーダメで溜め斬りが狙えます。


【集会浴場★8】貪食の恐王【大剣】

※クエスト到達時に作成可能な装備でやってます。

02:20~後退振り向きからのブレス。
02:57~後退振り向きからのタックル。
04:24~足踏み軸合わせからのブレス。
07:24~振り向き噛みつきからの左右連続噛みつき。

ジョーはシビレ罠の効果時間が5秒と短いため
なにかあると捕獲が間に合わなくなります。
なので念のためにジャギィに閃光玉を投げてます。
でも大型モンスターがいるときのジャギィって隅っこにいますよね。
たぶん閃光玉投げなくても大丈夫だったのかも。

動画のジョーはミニチュアクラウンサイズ。
いつもより的が小さかったり安全地帯が狭かったりで新鮮でした。

それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ

                               

集★8・恐暴竜の根城

みなさんこんばんは。
集会浴場★8の【恐暴竜の根城】に行ってきました。
凍土でイビルジョー1頭の狩猟クエストです。


凍土

イビルジョーの初期位置はエリア2。
生息エリアは1、2、3、4、7、8、9で、休眠はエリア9。
お邪魔モンスターでドスバギィが配置されています。
こやし玉の準備をお忘れなく。


イビルジョーは【終焉を喰らう者】乱入クエで何度が狩ってたんですが
単品のクエストは初めて。
素材を集めながらじっくり練習できるので嬉しいです。

まずは肉質から。
通常時の切断に対する肉質は頭65%、腹50%、後脚40%。
怒り字の切断に対する肉質は頭40%、腹80%、後脚40%。
手早く狩猟するには怒り時の腹を狙うのが良さそうですね。

イビルジョーは他のモンスターと大きく異なる点が1つ。
正面が安全で斜め前方が危険です。
いつものくせで軸ずらしして様子を見るとガンガン被弾します。
ちょっと離れた正面で様子を見るほうが安全。
大半のジョーの攻撃は見てから股下に回転回避すると避けられます。

避けられないのはタックルと岩飛ばし。
どちらも予備モーションが大きいので見てから回避。

タックルは尻尾側に走って回避。
間に合いそうにない場合は股下を潜るように回転回避になるんですが
怒り時に正面に近い角度から回避すると胴に被弾しやすい気がします。

ジョーの挙動は大きく分けて3つ。
●通常時
●疲労時
●怒り時

通常時は振り向きを誘って腹や頭を狙って股下や後方へ回避。

疲労時は降り向きが高確率で振り向き噛みつきになるので
当たらない距離で誘って踏み込んで抜刀斬り→股下へ回転回避。
頭の部位破壊を狙う場合は疲労時に狙うのが簡単でオススメ。

怒り時は左足のすぐ前あたりに貼りついてブレスを誘います。
この位置だとブレスか踏みつけが来ますので
踏みつけなら腹に抜刀(耐震あれば溜めも狙えそう)、
ブレスが来たら左足を目安に追いかけ溜め斬り。


【集会浴場★8】恐暴竜の根城【大剣】

※クエスト到達時に作成可能な装備でやってます。

ジョーはシビレ罠の効果時間が5秒とかなり短め。
設置中に被弾して吹き飛ばされると間に合わなくなります。
落とし穴の効果時間は10秒となってますので
念のために予備に持ち込むと良いかもしれません。


イビルジョーのブレス
↑ジョーのブレスの判定。

上のSSは被弾の1フレーム前。 
下は被弾したフレームになります。
ご覧になると分かるように顔がこっち向いた瞬間に当たってます。
フレーム回避は顔を目安にすると成功しやすいです。


それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ

                               

集★8・氷の楔

みなさんこんにちは。
集会浴場★8の【氷の楔】に行ってきました。
凍土でアグナコトル亜種1頭の狩猟クエストです。


凍土

アグナコトル亜種の初期位置はエリア7。
生息エリアは1、2、3、4、5、7で、休眠はエリア5。
お邪魔モンスターでドスバギィが配置されています。
こやし玉をお忘れなく。

さて、初対戦になるアグナコトル亜種ですが
原種とほぼ同じ立ち回りで大丈夫そうでした。

氷の楔攻撃大痛撃集中
↑今回用意した装備はシルソル一式に輝剣リオレウス。

亜種戦で注意する必要があるのはタックルと4連ついばみ。
タックルは終わり際のモーションが異なっていてリーチが長め。
4連ついばみは1回ごとに若干ホーミングしてきます。

最初に触れたように基本は原種戦と同じ。
ちょっと離れた正面でブレスを誘って溜め斬り狙い。
亜種は薙ぎ払いブレスの使用頻度が高いので
亜種左前方、向かって右から溜めると安定しやすいです。


【集会浴場★8】氷の楔【大剣】

※クエスト到達時に作成可能な装備でやってます。

公式ガイドで調べたところ亜種は原種より小さいようです。
原種スモール2443.23以下~キング3339.08以上
亜種スモール2247.77以下~キング2834.15以上
サイズ的には亜種くらいのほうが狩りやすい気がします。

それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ

                               

集★8・火の海に棲む竜!

みなさんこんにちは。
集会浴場★8【火の海に棲む竜!】に行ってきました。
火山でアグナコトル1頭の狩猟クエストです。


火山

アグナコトルの初期位置はエリア7。
生息エリアは5、6、7、8、10で、休眠はエリア10。

上位固有技で薙ぎ払いブレスが追加されています。
亜種が存在するモンスターには上位固有技がなさそう
と思ってたのですがそうでもないようです。

さて、アグナ戦の立ち回りなんですが
安全に行くならアグナの行動後の硬直に後ろ足や尻尾を攻撃して回避。
オトモを連れていけば更に安全度UP。
ただしこの立ち回りだと狩猟時間がかかります。
手早く狩りたいならオトモなしで弱点の頭狙いがオススメ。

火の海に棲む竜!抜刀集中
↑今回用意した装備。 非怒り時のブレスは集中がなくても溜め3入ります。

頭狙いの立ち回りですが
ちょっと離れた正面でアグナ左(向かって右)に軸ずらし
この位置でブレスを誘って溜め3を当てていきます。
アグナが通り過ぎるように歩いた場合は
2段巻き巻きが来ますので尻尾先端よりちょっと内側で溜め。
この2つが主な攻撃チャンスになりますが
それ以外では4連くちばしの終わりに溜め(or抜刀)や
2段噛みつきに抜刀など。

頭狙いは頻繁にひるんでくれるのが前提なので
攻撃を外した場合は被弾リスクがかなり高め。
(胸狙いはさらにリスクが高い)
といっても頭はかなり動くので慣れるまではかなり外します。
溜める位置、角度、リリースのタイミングは要練習です。

ブレス時の溜め開始は尻尾を目安にすると合わせやすいです。
薙ぎ払いブレスは頭を振るタイミングを目安に溜め開始。
後ろ足の付け根で振り向き溜めを狙う場合は
アグナの頭を12時として2時(10時)の角度を狙うと当てやすいです。

アグナ戦でやっかいなのは突進と地中突進。
突進は未来予測してくるので非常に避けにくいです。
予備モーション(後退)を見たら武器収納して緊急回避の準備。
突進がきたら誘導したい方向に走って緊急回避。
地中突進は2種あって狙った場所に突進するタイプと未来予測するタイプ。
こちらは潜った位置から離れるように走りつつ見てからUターンなどで回避。


【集会浴場★8】火の海に棲む竜!【大剣】

※クエスト到達時に作成可能な装備でやってます。

02:30
画面が揺れたら定位置からの回転ブレス。
素早く接近できると攻撃チャンスなんですが
ここではうっかり正面に入って焼かれてます(笑)

頭狙いはきちんと当てられるようになるまでが大変。
練習中はかなり被弾してストレスがかかります。
でも当てられるようになると狩猟時間も短縮できますし
楽しく狩れるようになるので練習する価値はあるかもしれません。
頭狙いでひるまなかった場合ですが
連続ついばみの1発目が避けられないかもしれません。
その場合は経費と思って割り切ってます。

きつい練習はやだな~でもクリアしたい
という場合は尻尾or後脚狙いが良いかもしれません。


それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ

                               

集★8・黒き怒りは夜陰を照らす

みなさんこんにちは。
集会浴場★8の【黒き怒りは夜陰を照らす】に行ってきました。
砂原(夜)でディアブロス亜種1頭の狩猟クエストです。


砂原

ディアブロス亜種の初期位置はエリア8。
生息エリアは4、7、8、9、10、11で、休眠はエリア11。

黒ディアことディアブロス亜種なんですが
原種と異なる点は怒り時の敏捷性。
原種がに対し130%に対し、亜種は140%とかなり高速になります。
そのほかモーション等は原種とほぼ同じ。
立ち回りも基本的には原種と同じでOK。

エリア端に付き合わないこと、
ペイントを切らさないこと、
怒り時は原種より慎重に立ち回ることがポイントになります。


【集会浴場★8】黒き怒りは夜陰を照らす【大剣】

※クエスト到達時に作成可能な装備でやってます。

トビウオアタックをしゃがんでかわした場合、
硬直なしで追いかけられるので良さそうなんですが
動画では何箇所か距離が合ってなくて被弾してます。
距離感をつかむのが今後の課題。

それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ

                               

集★8・砂原の角竜を狩れ!

みなさんこんにちは。
集会浴場★8の【砂原の角竜を狩れ!】に行ってきました。
砂原(昼)でディアブロス1頭の狩猟クエストです。
クーラードリンクの用意をお忘れなく。


砂原

ディアブロスの初期位置はエリア8。
生息エリアは4、7、8、9、10、11で、休眠はエリア11。
お邪魔モンスターでラングロトラが配置されています。


上位のディアブロスなんですが
砂中潜行からの派生技に上位固有技が追加されています。
亜種がいるのに上位固有技が追加されるのは珍しいんですが
ディアブロス亜種(通称黒ディア)は産卵期の雌という設定なので
厳密には亜種ではないのかもしれませんね。

何回か狩猟して感じたことなんですが
ディアブロス戦で注意したい点は2つ。

1つ目はエリア端に付き合わないこと
ディアブロスはすごい勢いで走り回ったり飛び掛ったりするので
エリア端に追い込まれると横滑りしたディアに当たります。
できるだけ広い場所で交戦するよう気をつけたいところ。

2つ目はペイントを切らさないようにする。
ディアブロスは2エリア移動とかしますし
砂中に潜って見えなかったりしますので
ペイントを切らすと探すのが面倒になります。
エリアチェンジごとにペイントすると安心。
保険で千里眼の薬を持ち込むと良いかもしれません。

さて、立ち回りですが
正面を避けて大きく側面にまわりつつ後出しジャンケン。
基本的に攻撃チャンスはディアブロスの各種行動後の硬直時
その他は威嚇時などが攻撃チャンス。
三連突進(突進→急停止を2回繰り返した後突進)後は確定で威嚇。
新モーションのトビウオ突き上げ後は高確率で威嚇になります。

行動後の硬直時に尻尾に抜刀斬り(武器出し攻撃)を当てて回避。
尻尾切断後は腹下に抜刀斬りを当てて回避。
このとき影の中心より前に出ると危険
いろいろ被弾します。
影の中心から後ろだと振り向きか尻尾振りの二択になるので比較的安全。

頻度の高い突進ですが
軸合わせの後、突進の開始時に微妙に再軸合わせしてきます。
ぎりぎりで回避しようとすると被弾するので
突進は余裕を持って回避する必要があります。

地中潜行時の対処なんですが
非怒り時に潜行中ぎりぎりまで攻撃した場合はガードが鉄板。
早めに攻撃を切り上げた後は各種行動に対して対策していきます。

潜行からの派生はいくつかあります。
1:潜行完了時にプレイヤーのいた場所を突き上げる。
2:潜行時にプレイヤーのいた場所まで進んだ後再ホーミングして突き上げ。
3:一定時間後にプレイヤーのいる位置に突き上げ。

怒り時は更に固有技が2つ追加されます。
4:その場ですぐに突き上げ。
5:トビウオアタック

潜られたら1、4対策でその場から移動。
潜行した地点に近い場合は潜行点を中心に前転回避1回くらい。
遠い場合は2~3歩走って前転回避。
2の対策ですが予備モーションで土煙が出るので
土煙を確認したら土煙を中心に円を描くように走って回避。
3対策は一定時間1、2対策しつつ待って何もなかったら円を描くようにダッシュ。
ディアが大きいサイズだと引っかかることがありますが
その場合は経費と思ってあきらめます。
5の対策は予備モーションで2回ほど土煙(&音)がありますので
出てきそうなタイミングで離心方向に緊急回避。


【集会浴場★8】砂原の角竜を狩れ!【大剣】

※クエスト到達時に作成可能な装備でやってます。

14:00~
珍しくオトモが後半に寝かせてくれたんですが
腹(切断68%)を狙えないかとグリグリやってたら
結局、堅い背中・翼肉質(切断23%)に当ててしまったと言う・・・。
素直に尻尾(切断50%)か翼膜(切断40%)を狙えば良かった・・・。

角を折る場合は音爆弾を使うと簡単なんですが
音爆は材料の鳴き袋を集めるのが面倒。
振り向きに溜め3当てるのはその後がギャンブルなんですが
鳴き袋集めと天秤にかけて楽なほうをお好みで。

トビウオアタックは威嚇に派生することが多いのでチャンスですね。
原種をしっかり練習しておくと亜種の攻略が楽になるので
頑張っておきたいところ。

それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ

                               

集★8・黒虎咆哮

みなさんこんにちは。
集会浴場★8の【黒虎咆哮】に行ってきました。
火山でティガレックス亜種1頭の狩猟クエストです。


火山

ティガレックス亜種の初期位置はエリア8。
生息エリアは1、2、3、4、6、8で、休眠はエリア6。

初対戦となる黒ティガことティガレックス亜種。
狩猟してみた感想なんですが

地形がやっかい。

エリア8ではこちらが入れない溶岩地帯に突進していったり
バックジャンプ連発でなかなか出てこなかったりします。
対策としては南側の崖方面に誘導するくらいなんですが
下がりすぎると見えない壁に黒ティガが当たって
横すべりに巻き込まれたりします。
要注意。

エリア8でプレイヤーが発覚状態の場合は
移動先がエリア3になると思われます。
何回か狩ってみたんですがいつもエリア3に移動でした。
エリア3なんですがとにかく狭くて危険。
回避するスペースが確保できるように
振り向き方向をコントロールする必要があります。

エリア1と2ではアプトノスが危険。
特にエリア1のアプトノス。
ぐいぐい押してきて位置をずらされます。
ちょっとかわいそうな気もしますが
手早く倒しておくとかなり楽になります。

このクエストの重要なポイントは2つ。

1:壁際には付き合わない。
2:壁際に追い込まれない。


黒虎咆哮装備

さて、立ち回りなんですが
シンプルに頭狙いでやってみました。
頭の切断に対する肉質は70%とかなり軟らかめで
こんな手数で大丈夫?
っていうくらいの手数で倒せるのが嬉しいです。

非怒り時は左足後方で溜めてサイドアタック。
ティガの頭を12時として7時の角度から。

怒り時は後ろで溜めるとその後の攻撃が避けられないので
移動しながらサイドアタックを狙いました。
ちょっと難しくて7時で降り向きを誘い
振り向き開始したら7時半(45度)まで移動し
すばやく七時位置に戻りつつ抜刀サイドアタック→前転回避。
黒ティガ左手を目安にすると合わせやすいです。

怒り時にバックステップから軸合わせなしで突進がくると
その後が急停止→大咆哮が確定らしいです。
バクステから軸合わせしてもかなりの確率で
突進→急停止→大咆哮が来ます。
大咆哮後は頭をふるので溜め斬りのチャンス。
欲張るとその後の攻撃に被弾するので早めに当てて回避。

のしのし歩き咆哮なんですが
後半の停止寸前は股下を潜れます。
のしのし中は判定があるので要注意。


【集会浴場★8】黒虎咆哮【大剣】

※クエスト到達時に作成可能な装備でやってます。

動画では運良く被弾してないとこが何箇所かあります。
振り向きからの派生先が豊富になったので
サイドアタックが失敗してもなんとかなることが多くなりました。

今回の装備だと大雑把にカウント4でひるむっぽいので
2~3回当てたら真後ろから溜めたり突進止めたりします。

黒ティガは振り向き以外の行動が多めで
振り向き初段狙いがいまいちでした。
そのため怒り時に移動サイドアタックを狙ったんですが
まだ練習中でかなり外してます。

それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ

                               

集★8・凍土に轟く咆哮

みなさんこんにちは。
集会浴場★8の【凍土に轟く咆哮】に行ってきました。
ティガレックス1頭の狩猟クエストです。


凍土

ティガの初期位置はエリア2。
生息エリアは2、3、4、7で、休眠はエリア4。
お邪魔モンスターでウルクススが配置されています。
こやし玉の準備をお忘れなく。

亜種が存在するモンスターは上位固有技がないような気がします。
ティガも亜種がいるタイプなので基本的には下位と同じ。
上位では隙の少ない行動が多くなっていますが
下位と同じ立ち回りでOK!
二段降り向きを誘って振り向き初段に頭に抜刀→コロリン。
何発か当てて貯金が出来たら溜め斬りも狙っていきます。


【集会浴場★8】凍土に轟く咆哮【大剣】

※クエスト到達時に作成可能な装備でやってます。

ひるみ計算なんですが
計算より早くひるんだり、
反対にひるまなかったりでいまいちだったんですが
なんだろう・・・首に当ててたのかな~?
今後の課題です。

それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ

                               

集★8・動くこと、山の如し!

みなさんこんにちは。
集会浴場★8の【動くこと、山の如し!】に行ってきました。
渓流でドボルベルク1頭の狩猟クエストです。


渓流(昼)

ドボルベルクの初期位置はエリア5。
生息エリアは4、5、6、7、9で、休眠はエリア9。

お邪魔モンスターでアオアシラが配置されてます。
このアオアシラなんですが・・・
★7までと違ってこやし玉が効きにくいような気がします。
割と合流することが多いので先に狩っておくと良いかもしれません。
アオアシラの初期位置はエリア9。

切断に対する肉質
背中のコブ60%
コブ(部位破壊後)90%
後脚44%
頭43%
尻尾32%
前脚32%
胴25%
尻尾先端24%
角23%

立ち回りですが
ドボル前方で連続角振り噛みつきに当たらない距離を維持。
後出しジャンケンで後脚(または頭)狙い。
後脚を攻撃した後は振り向き噛みつき対策でドボル後方へ回避。
ドボル後方では尻尾叩きつけを警戒。
尻尾叩きつけが来たら足元に回避すると安全。
離れる場合は思いっきり離れないと意外とリーチがあります。

大回転がきたら脚を攻撃して転倒させるチャンス。
ただし上位ではひるみ補正が入るため転ばせにくくなっています。
(このクエストは倍率180と最も高倍率)

大回転に溜め斬りを狙うと当てたのに転ばないことがあります。
コマ送りで調べたところ失敗の原因は尻尾に当たったため。
(大回転中は頭が上がって尻尾が下がっているため当たりやすい)
後半は回転速度が速くなるので特に尻尾に当たりやすくなります。

上手いプレイヤーさんは常時鼻先に貼りついて
予備モーションの後退時に足元に飛び込み
最初に尻尾が来る前に溜め始め→溜め3で脚に攻撃して
100%転倒させているんですが
PECOの腕だとちょっと難しい感じです。

大回転で転倒の成功率を上げる方法を考えてるんですが
回転の遅いうちに溜め1~2を当てて
転ばなかったら斬り上げ~薙ぎ払いとかが良いかも。
(薙ぎ払いは尻尾に吸われやすい)


【集会浴場★8】動くこと、山の如し!【大剣】

※クエスト到達時に作成可能な装備でやってます。

●後退したら大回転。
 00:54~
 03:43~
●怒り移行咆哮は右足着地から13F目に判定発生。
 01:45~
●目の前で180度ターンしたら高確率で尻尾叩きつけ2回。
 02:40~(左足の後方で溜めると溜め2が入る)
 13:12~
●頭をプルプルしたら尻尾から飛んでくる。
 06:50~(開始方面に頭。硬直は短い)
●頭を持ち上げたら頭から飛んでくる。
 07:08~
●怒り時は限定コンボがある。
 01:54~(突進からのコンボ。タゲ方向に頭)
 02:48~(尻尾叩きつけからのコンボ。タゲ方向に頭)
●距離が離れるとロング突進が来る。
 05:45~(鳴き声2回、最後に右側に尻尾振り)
 12:56~
●尻尾叩きつけ→回転尻尾のコンボがある。
 →左足の前で溜めると溜め斬りが入る。
 03:30~(非怒り)
 04:28~(怒り)
 05:52~(非怒り)

<今後の調査課題>
上記の尻尾叩きつけ→回転尻尾のコンボは
特定の条件で使用する可能性が高い。
おそらくターゲットが前方以外(側面~後方)で近距離にいる場合。
予備モーションでも見分けられるのではないかと予想。
時間があるときにもうちょっと調べてみたいです。

疲労中の大回転は失敗して転倒するのですが
足元に飛び込むタイミングの練習に気をとられてます。
まだまだ狩猟数が少なくて余裕がありません。

それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ

                               

集★8・白銀の火輪

みなさんこんばんは。
集会浴場★8の【白銀の火輪】に行ってきました。
渓流でリオレウス希少種1頭の狩猟クエストです。


渓流(昼)

リオレウス希少種の初期位置はエリア8。
生息エリアは2、4、5、6、7、8、9で、休眠はエリア8。

初対戦となる銀レウスことリオレウス希少種。
切断に対する弱点は背中が55%。
次いで翼が44%で脚が35%となっています。

背中は転等時以外は狙えなさそうですので
基本は翼~脚狙いで狩ることになります。

原種と同じでよく飛ぶんですが
着地のパターンに捕食してくるのがあるため
着地際を狙うのがかなり難しくなってます。

地上では突進を追いかけて脚に抜刀斬り→回避。
バックジャンプブレス対策で脚より後ろに回避します。

突進なんですが
途中で急停止してバックジャンプブレスしてくるパターンがあります。
なので追いかけるときはあまり密着しないように要注意。
常にバックジャンプブレスがくるつもりで追いかけます。

突進急停止バックジャンプブレスは閃光で撃墜するチャンス
これを連発してくれると短い時間で狩猟することができます。
撃墜したら溜め3が入ります。
右翼が狙いやすくてオススメ。

あと閃光玉のチャンスは
怒り移行時の咆哮→バックジャンプブレスの確定行動。
やや後ろから閃光を投げて急いで尻尾側に走れば尻尾に溜め3入ります。
尻尾は切断24%と肉質が堅いので切断後は背中or翼を狙います。

頭は切断12%とめちゃくちゃ堅いです。
頭の部位破壊でしか出ない素材もなさそうだし
手間を考えると頭は無視するのが良さそう。


【集会浴場★8】白銀の火輪【大剣】

※クエスト到達時に作成可能な装備でやってます。

動画では突進キャンセルBJブレス連発が多めで
尻尾切断前に捕獲になってしまいました。

閃光を使わない場合なんですが
P2Gの亜種の翼破壊と同じ感じで
振り向き時に踏み込んで翼狙いとかになると思います。
08:16~
あとはブレス時とか噛み付き時(右翼が下がります)。
小さいサイズなら突進後にも狙えそう。
大きいサイズなら脚を狙って転倒させて背中or翼狙いになりそう。

3rdの銀レウスはよく飛ぶ+着地に溜めが狙えないので
閃光なしだと狩猟に時間がかかりそうですよね。

***

動画のオーディオ形式なんですが
YouTubeにUPしたときに音ずれしにくいという噂のMP3にしてみました。

それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ

                               

集★8・縄張りに進入するべからず

みなさんこんにちは。
緊急をクリアして★8のクエストを受注できるようになったので
さっそく★8の【縄張りに進入するべからず】に行って来ました。
渓流でジンオウガ1頭の狩猟クエストなんですが
緊急の練習で慣れてるうちに狩っておこうという作戦。


渓流(昼)

ジンオウガの初期位置はエリア5。
生息エリアは2、3、5、6、9、10で、休眠はエリア10。

お邪魔モンスターでアオアシラが配置されてます。
アオアシラはこやし玉が効きやすいので
スキルの「こやし玉名人」はなくても大丈夫そう。
というわけで今回はこやし玉名人を外して「罠師」を発動。
疲労時(90秒持続)に落とし穴に2回落とす作戦です。
疲労時の落とし穴は1回目が25秒、2回目が15秒になります。

***

先日の記事で書いた確定行動なんですが
詳しいことを拍手コメで教えていただきました。

超帯電時バインドボイスなしの咆哮が来た場合その後が
頭突き→雷撃浴びせ尻尾(バク転尻尾)→飛び掛り→威嚇
が確定ということです。

飛び掛り→飛び掛り→威嚇は、超帯電時怒り時
1回目の飛び掛りの硬直をキャンセルして2回目の飛び掛りを出した場合
その後が威嚇で確定だそうです。

情報ありがとうございました。


【集会浴場★8】縄張りに進入するべからず【大剣】

※クエスト到達時に作成可能な装備でやってます。

05:12
08:20
15:17
いずれも怒り状態での飛び掛りキャンセル~の確定行動。

***

最近動画の音が微妙にずれててあれだったんですが
元動画を調べるとずれてなくて(´・ω・`)
どうやら動画サイトさんの仕様のようです。
調べてみたところ、通信ラグの問題だとかオーディオ形式の問題だとか
いろいろ噂が飛び交ってます。
とりあえず次の動画はずれにくいという形式でUPしてみようかな~。
ずれなくなるといいな~。

それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ

                               

集★8緊急・月下の渓流に、双雷は轟く

みなさんこんにちは。
集会浴場★8緊急の【月下の渓流に、双雷は轟く】に行ってきました。
渓流でジンオウガ2頭の同時狩猟クエストです。


渓流(昼)

2頭の初期位置はエリア5と6。
生息エリアはどちらも2、4、5、6、7、8、9、
休眠も同じでエリア9となってます。


緊急・月下装備スキル

今回用意した装備はネブラU。
スタミナ奪取でジノウガを疲労状態にして落とし穴を使い
集中溜め3→横殴りループで体力をごっそり削る作戦です。
砥石使用高速化は宵闇のゲージ維持用。
2頭の合流対策でこやし玉名人。
雷耐性も高めで良い感じです。

緊急・月下護石

3スロの護石があればランナー発動可。


さて、
初対戦となる上位ジンオウガなんですが
他のモンスターと同様に隙の少ない行動が多めになった印象。

上位限定モーションですが
ダイナミックお手つき(連続前脚攻撃)のバリエーション追加されてます。
1発目のお手つき後にターゲット変更するパターンが増えました。
さらに最終回を出さないで他のモーションへ繋いでくることも。
下位でのお手つきは非怒り時2回、超帯電時3回だったのが
上位では非怒り時1回止め→他モーション、
怒り時2回止め→他モーションがあります。

ダイナミックお手つきに注意する必要がありあますが
他は下位の立ちまわりと同じで大丈夫そうでした。


【集会浴場★8緊急】月下の渓流に、双雷は轟く【大剣】1/2



【集会浴場★8緊急】月下の渓流に、双雷は轟く【大剣】2/2


※クエスト到達時に作成可能な装備でやってます。

ジンオウガの確定行動なんですが
吼えた後に頭突きが来た場合、その後は軸合わせから
雷撃浴びせ尻尾攻撃(バク転尻尾)→軸あわせ→飛び掛り攻撃→威嚇。
2/2の08:23~

その他には、飛び掛り→飛び掛りの後は高確率で威嚇。

<追記>
超帯電時にバインドボイスなしの咆哮が来た場合、その後が
頭突き→雷撃浴びせ尻尾(バク転尻尾)→飛び掛り→威嚇
が確定ということです。

飛び掛り→飛び掛り→威嚇は、超帯電時と怒り時に
1回目の飛び掛りの硬直をキャンセルして2回目の飛び掛りを出した場合
その後が威嚇で確定だそうです。



怒り状態で使ってくるサマーソルトドロップ(背中で攻撃)は
なんか甘えてるポーズみたいでかわいいですよね。
起き上がるときの頭の位置は
右手の延長線上(体軸から90度)に来ます。
咄嗟に位置取りするのは難しいのですが溜め斬りのチャンス。
リスク少な目なので練習気分で狙っても大丈夫そう。

それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ

                               
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。