起爆実験その2

みなさまこんにちは!

先日の記事では煙っぽい玉を使っていろいろと
爆弾の起爆実験をやってみたんですが
実は…
拍手コメントで新たな情報を教えていただきました。

>自爆してしまいました。もっとも自分は消臭玉でしたが

消臭玉!!
すっかり存在を忘れてました。

というわけで
調査対象に消臭玉を加えて再調査してみることに。

起爆実験その2

曲は『モンスターハンター3(tri-)オリジナル・サウンドトラック』より。

コクピット表示ONにして分かりやすくしてみました。
手と脚の装備はレックスXです。

情報のご提供ありがとうございました(^∀^)ノシ
それではみなさま良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

                               

起爆実験

みなさまこんばんは。

けむりの出る玉ってありますよね。
こやし玉とかモドリ玉とか…。
実は…
その中で一つだけ恐ろしい玉があるのです!!

遠隔武器や睡眠爆殺が好きな人は既にご存知かと思います。
そのけむり玉は…



毒けむり玉、恐るべし!
ランゴが邪魔でうっかり爆弾のそばで使うと起爆します(笑)

それではみなさま良い狩りを(^▽^)ノシ

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G

                               

黒甲冑、弐領

みなさまこんにちは。

黒のカタクラフトもクリア出来るようになりましたので
グラビモス亜種の練習は一区切りにしようかと思います。

グラビ亜種の立ち回りなんですが
ちょっと変わったやり方で落ち着きました。

狙いはビームを誘って首下で溜め斬りという
大剣の定番の立ち回りなんですが
どこら辺が変わっているのかというと
ガス付きを見てから避けてます

名づけて「後避けサクサク」作戦。

この作戦では溜め斬りの立ち位置が重要になります。
近いとガスの範囲から出られません。
遠いとビーム終わり際の顎に被弾します。

溜め位置
↑後避けサクサク作戦の溜め位置。

グラビ亜種のサイズによって位置は変わるんですが
目安は足の幅1個半ほど前方。
薙ぎ払いビームはもう少し奥で溜めます

ガス視認
↑ガス視認。

ちょっと分かりにくいのですが胸の下にガスが出てます。
音や頭を引き上げる予備動作でも判別できます。

リリース
↑ガス付きを確認したら即溜めリリース。

頭側へ回転回避
↑溜めリリース後は頭側に側転回避。

角度が悪いと頭に引っかかることがあります。
引っかかりそうな予感がしたら溜めリリース時に
レバー右入れで角度調節しておきます。

回避成功
↑ガスの範囲から無事に脱出。


怒り状態でも見てから後避けサクサク出来ます

溜め位置を失敗してビーム付属のガスを被弾した場合
グラビ前方に転ばされるととても危険です。

奥過ぎてガスに被弾しそうな場合は
早めにリリースして腹下側や首の向こう側に回避します。

後避けサクサク参考動画【黒甲冑、弐領】大剣ソロ


開幕にエリア7のグラビに発見されておくと
エリア4の合流タイミングを遅らせることが出来ます。
合流は初期配置エリア4のグラビの移動タイミングとほぼ同じ。
初期配置エリア7のグラビを4→5と追いかけて戦闘。
エリア5と6は合流がないので安心して戦えます。

黒甲冑、弐領10分針
動画は10分針クリアですが実際にはジャスト15分(笑)

それではみなさま良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ 攻略

                               

黒のカタクラフト

みなさまこんにちは。

※前回の記事から続いています。
※あらすじ。
 集会所G★3【黒のカタクラフト】に
 爆弾なし捕獲なし大剣一本で挑戦です。

まずはこちらをご覧ください。

黒甲冑、弐領の移動エリア

以前の記事で紹介した【黒甲冑、弐領】の移動エリア図です。
【黒のカタクラフト】でも移動エリアは同じ模様。

エリア5と6は合流なし。
グラビ亜種は頻繁にエリア移動しますが
プレイヤー発見時は同エリアに長めに留まります

黒のカタクラフト-03

装備は抜刀匠アーティで
自マキ付けてます。

黒のカタクラフト-04

開幕後はエリア4に急行。
初期配置エリア4のグラビ亜種(以下4グラと表記)
の尻尾を切断。

黒のカタクラフト-07

初期配置エリア7のグラビ亜種(以下7グラと表記)は
しばらくするとエリア5に移動してきます。(確定)
こちらもエリア5に移動して尻尾を切断。

その頃に4グラはエリア6へ移動。(確定)



さて、
ここからは移動がランダムになります。
大抵はどちらかのグラビ亜種がエリア6かエリア5に居るので
それと戦っていきます。

以下、細かい計算をします。
面倒な方はてきとーに飛ばしちゃってください。

4グラの移動パターンですがエリア6にいる場合は
エリア7とエリア4に移動する可能性があるので
以下の確立になります。

 エリア7:50%
 エリア6:0%
 エリア4:50%

エリア7に居る場合は必ずエリア6に移動しますので
以下の確立になります。

 エリア7:0%
 エリア6:100%
 エリア4:0%

エリア4に居る場合は必ずエリア6に移動しますので
以下の確立になります。

 エリア7:0%
 エリア6:100%
 エリア4:0%

以上の計算からクエスト中の半分の時間を
エリア6で過ごしている計算になります。
(エリア7とエリア4はそれぞれおよそ25%)

さらにプレイヤー発見時は移動しにくくなるので
大半の時間を4グラはエリア6で戦うことになります。

同様に7グラはエリア5で戦うことが多くなります。

黒のカタクラフト-05

エリア5の方が戦いやすいので優先的に戦いました。
というわけで7グラを先に討伐です。

このあとモドリ玉でBCに戻ります。
(支給品は遅くともクエ開始後20分に到着します)
クーラー等を補充。
支給品専用の大タル爆弾が喉から手が出るくらい欲しかったのですが
ぐっと我慢(笑)

黒のカタクラフト-06

こちら側の4グラは主戦場になるエリア6がクセモノ。
溶岩の奥からビーム連発とか
高低差で首下溜めがスカったり。

途中で集中力が切れてガス被弾
→起き上がりに薙ぎ払いビームで1オチ。

時間はかかりましたが
特に苦労もなく無事にクリアです。

立ち回りが向上したのもあるのですが
移動エリアを把握しているのが良かったと思います。
どこでどっちのグラビと戦うべきか分かるのは助かります。

かつてずいぶん悔しい思いをしたクエストでしたが
今回リベンジできてスッキリしました。

それではみなさま良い狩りを(^∀^)ノシ

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ 攻略

                               

黒グラビ練習(10)

集会所G★3【黒のカタクラフト】

それは大剣を使用武器に選んだ狩人にとって
特別な意味を持つクエストである。

クリアが難しいのだ。

黒のカタクラフト-00

いや、
大剣以外の武器であればさほど困難なクエストではない。

なぜか?

改めて説明するまでもないが
狩猟対象であるグラビモス亜種は肉質が硬く
通常の攻撃ではダメージがあまり入らない。
しかし、
グラビモス亜種は毒に弱い。


あからさまな弱点。


もし手早く毒化させることができれば
通常ダメージの通り難さを補って余りあるのだ。
そして他武器には「それ」がある。
それ故にクリアは容易い。

が、
大剣には必要十分な性能の毒剣がない。
最も優秀な毒大剣である「毒ノ王」ですら毒化に時間がかかり
通常攻撃を丁寧に当てた場合と狩猟時間に大差がないのだ。

黒のカタクラフト-02

そのため大剣では常に時間切れの可能性が付き纏う。


そこで一般的に大剣で挑む場合には
スキル「ボマー」を付ける。
大タル爆弾Gを調合分まで用い不足する与ダメージを補うのだ。
更に捕獲をも視野に入れ狩猟時間の短縮を図る。

黒のカタクラフト-01

それは、
クエストをクリアするための当然の工夫であったし
そうやってクリアしてきた…。

しかし、
心の奥底に形容しがたいなにかが残る。

「爆弾の力を借りて本当にクリアしたと言えるのか?」
大剣使いとしての誇りが傷つけられている事実。
だが爆弾なしではクリアできなかったのも事実。
そして時は過ぎていった…。


一筋の光明。


それが見えたのはごく最近のこと。
ヒントは村上位クエストの【黒甲冑、弐領】にあった。

場所は旧火山。
狩猟対象はグラビモス亜種2頭。
そう、
【黒のカタクラフト】と同じ内容である。
異なるのはおそらくグラビモス亜種の強さのみ。

オーバースペックな装備がもたらす
精神的なアドバンテージ。
Gクラスのクエストでは出来なかった観察。

やがてそれは仮説となり
検証し
確信に変わる。



2頭が自由に移動しているわけではない。


2頭それぞれの移動エリアを掌握した今なら…
容易く合流を封じることが可能。
さらに立ち回りも向上している。




挑戦するべきじゃないのか?




あの【黒のカタクラフト】に。
爆弾使用無しで挑戦するべきではないのか?
内なる声に耳を傾け、
いま、一人の狩人が立ち上がった。

大剣使いの誇りに賭けて。




<つづく>

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ

                               

黒甲冑、弐領の移動エリア

みなさまこんにちは。

村上位の【黒甲冑、弐領】の移動エリアについて
何回か狩っていて気がついたんですが
エリア5と6では合流されたことがありません。
もしかしたら
2頭の移動エリアが分かれているのかも。

というわけで独自に調査してきました。

【調査方法】
1)クエスト開始後に初期配置エリア7の黒グラビにペイント。
2)その後エリア5で待機する。

【調査結果】
1)ペイントしたグラビはエリア7から必ずエリア5に来た。
2)ペイントしていない方の黒グラビは一度も来なかった。

【結論】
1)初期配置エリア7の黒グラビはエリア6に移動できない。
2)初期配置エリア4の黒グラビはエリア5に移動できない。

わかりやすく図にしてみました。
黒甲冑、弐領の移動エリア

※試行回数が少ないので違っている可能性があります。
※移動エリアは固定でルートはランダムだと思われます。

楽に戦うなら自動マーキング付けて
エリア4と5をメインに戦うと良さそうですね。

それではみなさま良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ

                               

お試しか!

みなさんハロー!(欧米か!!)

なつかしのタカトシ欧米かネタでつかみはばっちり(?)

さて。
黒グラビの練習をやってたんですが
ある程度立ち回りも固まってきたので
ちょっと縛り武神に挑んできました。

武神闘宴01-00
↑装備はこんな感じ。

武神闘宴01-01

すっかりナルガの立ち回りを忘れていて
初回は時間がかかりすぎたのでティガまでやってリタイアしました。
新しいことすると前やったこと忘れるのはどうなんでしょうか。

武神闘宴01-02

ティガは割りと最近まで練習していたのでそれなりに。
ひるみ計算を忘れていたのは内緒です。

武神闘宴01-03

ティガの死体が消えるのに95秒かかります。
なので黒グラビの所要時間は17分くらい。
(36:30→19:20)
インターバル込みで15分くらいにしたいのですが…
む~。

武神闘宴01-04

黒ディアは練習してないのであれなんですが
理想としてはインターバル込みで
10分くらいにしたいと思ってます。

武神闘宴01-05
↑最後は時間切れ。

激昂ラージャンは特別な練習していないんですが
初級講座の立ち回りでも安定して倒せます。
過去の記事を調べたところ
いつもインターバル込みで10分弱くらい。

というわけで
ラージャンに10分残せればクリアできるんですが
あと4分足りません。
黒グラと黒ディアが目標時間を超過しているので
この辺りで討伐時間を短縮できたらな~。

でもあと4分って
それほど不可能な数字でもなさそうな気がしませんか?

それではみなさん良いハントを!(欧米か!)

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ

                               

黒グラビ練習(9)

みなさまこんにちは。

あまりプレイ時間が取れなくて
練習も1日1クエとかそんなペースです。
というわけで
ネタも少ないので短めの更新です。

起き攻め

ガス付きビームの反応が遅れて被弾してグラビ前方へ

起き上がりに薙ぎ払いビームに被弾

更に起き上がりに薙ぎ払いビーム。

久しぶりに凶悪なコンボをくらってしまった(笑)
確率的に薙ぎ→薙ぎはどのくらいなんでしょうね?

それではみなさま良い狩りを!

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ

                               

黒グラビ練習(8)

みなさんこんにちは!

海外版のWikiを見たところ
バサルとグラビにモスが付いてませんでした。

バサル→「Basarios」
グラビ→「Gravios」
黒グラビ→「Black Gravios」

他にも国内版と名前の違うモンスターがいて
見ていて楽しかったです(^∀^*)

ちなみに以前の記事で書いたクエスト【黒のカタクラフト】は
【The Dark Cataphracts】(Hunt 2 Black Gravios)となっていました。



さて黒グラビの練習ですが
【黒甲冑、弐領】でやることにしたもののそれほど回数こなせてません。

黒甲冑、弐領-04
↑薙ぎ払いビームは直線ビームより奥で溜めます。

薙ぎ払いビームの後なんですが直線ビームより硬直が短いようです。
今は同じタイミングでリリースしてスカってます。
最適なリリースタイミングを探さなくては。

黒甲冑、弐領-05
↑二頭とも標準的なサイズで合流なし。

グラビの行動選択なんですが
軸合わせの旋回を始めた時点で既に決定してるようです。
なので
グラビが軸合わせする前にビーム誘発の距離まで移動しておく
といい感じです。
軸合わせに入ったら首下溜め位置への移動を開始しても大丈夫。
恐いのはタックルぐらい。

怒り移行時の咆哮なんですが
耳を塞いだ場合はその後に被弾確定な攻撃がいくつかあります。
いまのところ必要経費と割り切っていますが
G級だとシャレにならないダメージになりそうです。
もしかしたら怒り蓄積値の計算が必要になってくるのかも。

それではみなさん良い狩りを!

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ

                               

黒グラビ練習(7)

みなさまこんばんは。

先日の記事で
「モスには石っぽい意味があるかも」と書いたんですが
天蛙さんから「水草にウィローモスというのが」
TAPさんから「多分体に付着した苔(moss)から」
などの情報をいただきました。

!!

そーいえばコケの話はうっすらと記憶が!!
どこかで読んだことあります。
モスの背中にコケが生えてるし!

というわけで
手元にあったP2Gから調べてみることに。

モンスターリストというのがありまして
ゲーム中に自室等で見られるものなのですが
(START→メニュー2/2・資料→モンスターリスト)
モンスターリストのモスの解説文には

「名の由来通り、体にはコケなどの菌類が繁殖しているブタ」


と書かれてます。

!!

というわけでモスの意味はコケ(MOSS)でした。

ふ~っ。
危うく妄想記事を書きっぱなしになるところでした。
ご指摘くださったみなさまありがとうございます。

ということはモスの「モス」は
バサルやグラビの「モス」とは関係ないのかもしれませんね。




さて。
黒グラビの練習ですが雑魚掃除が面倒くさいので
雑魚の出ない村上位の【黒甲冑、弐領】でやろうかと思います。

さっそく行ってみたんですがどうも大きい固体が出たようで
首下溜め斬りがスカってしまいます。
これでは練習にならないと思いリタイアして装備等変更。

黒甲冑、弐領-02

というわけでボマーと大タルGの調合素材を持ち込み。
首下でスカる場合のダメージ補助の予定。

黒甲冑、弐領-03

2回ほど合流されてしまいましたが
爆弾を使うこともなく無事に2頭を討伐。

最大金(村上

片方は微妙に届きにくかったのですが最大金冠でした。
このくらい(2834)だと爆弾なくても大丈夫です。

MHP2G@wikiによると
このクエストのサイズ倍率は95~140%で
サイズの基準値が2099.9となっています。
なので出現する黒グラビのサイズは小さいのが1994.9
大きいのは2939.9が出る可能性があります。

うーん。
2939は首下届きにくそうだな~。
大きいサイズ対策をどうするかがポイントになりそう。
このまましばらくはボマー付けて練習してみようかと思います。
いざとなればリタイアすれば良いし。

それではみなさま良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ

                               

黒グラビ練習(6)

みなさんこんにちは~。

ふと思ったんですがモンハンの世界では
「モス」という言葉は「石のような」とかそういう意味
なのかもしれない。

モスという生き物がいるんですがご存知でしょうか?
キノコ食べてるブタっぽいのです。

モス:偶蹄目/モス科(出典:ハンター大全G)

見た目からモス=ブタかとずっと思ってたんですが
突進大好きブルファンゴの名前にはモスが付きません。
もし「モス」=「ブタ」ならあやつの名前はブルモスになりそう。
そしてその場合ドスファンゴはドスモスに。

ブルファンゴ・ドスファンゴ 共に偶蹄目/ファンゴ科(ハンター大全G)

実際には「ファンゴ」という言葉が「イノシシ」
みたいなニュアンスだと思われます。
なので「モス」の意味は不明でした。

ここ最近グラビモス亜種の記事を書いてて思ったのは
「グラビモスってモスが付いてる・・・」
そーいえば
グラビの幼体であるバサルモスにもモスが付いています。

うーん。
何か共通点があったっけ?
最初は突進=モスかとも思ったんですが
他のモンスターも突進はするし・・・

で、
しばらく考えてて気が付いたのがモスの頭。
モスは頭が石のようになっています。
おそらく頭突きが好きで進化したのかもしれません。

記事加筆しました。(赤字部分)
モンスターリストのモスの解説によると
「名の由来通り、体にはコケなどの菌類が繁殖しているブタ」
となっておりモス=MOSS(コケ)でした。


「モス」=石のように硬い(頭)
と考えれば色々と辻褄が合うような気がします。

「バサルモス」=擬態する+石のように
「グラビモス」=石のような+重い(グラビトン)

などと妄想しています。
意外と当たってたりして(笑)




グラビモス亜種の練習やってます。

湿地帯の黒き鎧-20

え?また【湿地帯の黒き鎧】?
村下位の練習は終わりじゃなかったの?

いえいえ。
グラビの大きさをよーくご覧ください。
なんか小さいですよね。

最小金(集上
じゃーん。

最小金冠ゲットです♪
実は集会所上位の【湿地帯の黒き鎧】でした。
このクエストではサイズの小さいのが出やすいようです。

湿地帯の黒き鎧<br />-21

小さいサイズのグラビでは薙ぎ払いビームの頭に被弾するので
その時だけいつもより奥で溜める必要があります。
奥で溜めると首にあたらず胸に当たることも多く
討伐する頃には一段階目の部位破壊が出来てました。

湿地帯の黒き鎧-22
時間は前後しますがこちらは1戦目のSS。
やはり胸が割れてます。

G装備で本気で狩ったんですが
討伐時間をご覧になれば分かるようにかなり大変でした。
グラビもかなりタフいですが
雑魚が鬱陶しかったです。


黒甲冑、弐領-01
こちらは村上位の【黒甲冑、弐領】に行ったときのSS。

二頭クエはザコがいなくて狩りやすいのですが
合流されないようにするのがちょっと面倒かもしれません。
うーん。
上位の練習はどちらでやろうかなぁ。


それではみなさん良い狩りを♪

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣ソロ

                               

黒グラビ練習(5)

みなさまこんにちは。

グラビモス亜種の練習やってます。

黒グラビはプレイヤーが近距離にいると
噛み付きや回転尻尾やガスを狙ってきます。
これらの攻撃が来たら距離が近すぎなので少し距離をとります。

顔の直前くらいだと近距離になるようなので
2~3歩離れたくらいが理想的。
中間距離を維持するとビームを誘発できるのですが
ダッシュもグラビの行動選択のテーブルに入ります。

それにしても…
ダッシュ連発されると討伐時間が長くなるので
ちょっと嫌な気分になります(笑)
こればっかりは運?なのでどうしようもないのかも。

さて…
立ち回りは被弾も減ってきましたので
下位の練習はそろそろ終わりにしようかと思います。

村下位【湿地帯の黒き鎧】大剣


以前書いたグラビーム対策ですが
「決め撃ち」で溜めに入る方法でした。
右足小指からグラビ前方に足の幅2個分の位置で溜めた場合
ガス付きを確認してから回避できます。

非怒り時はこの位置で溜めながら様子を見て
音や黒煙でガスの有無を判別します。
ガス付きならすぐに溜めリリースして範囲外へ側転回避。

怒り時はガス付きの判別がしやすいので出来るだけ判別。
万一判別ミスっても最速で溜めリリースすれば回避可。

この方法は立ち位置が割とシビアです。
向かって奥過ぎるとガス範囲から出られませんし
手前過ぎると頭の判定に当たりやすいです。

溜め始めで一歩踏み込むので気持ち外側で溜めますが
遠すぎるとスカります。
内側に入りすぎてもスカります。

サイズによってはガスの範囲外に出られない可能性もあります。

立ち位置がシビアなんですが
メリットも多いのでコツコツ練習しています。
実用レベルになるといいなぁ。

それではみなさま良い狩りを♪

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ

                               

ゲリョスSカスタム

みなさんこんにちは~。

仕事の合間に黒グラビの練習に通ってます。
立ち回りはちょっと被弾が減ってきました。
とはいえ大きな進歩がないので記事のネタに困り気味…。

というわけでイラスト描いてお茶を濁します。

ゲリョスSカスタム
胴装備はゲリョスSの肩パッドを外してカスタムしてあります。

ポーズはグラビア写真を参考に。
コミスタで線画を描いてPSDで書き出し。
フォトショで読み込んで着彩。


それではみなさん良い狩りを!

拍手する

テーマ : イラスト - ジャンル : ゲーム

                               

黒グラビ練習(4)

みなさんこんにちは。

黒グラビの練習に通ってます。
クエは相変わらず村下位の【湿地帯の黒き鎧】。

湿地帯の黒き鎧-10

討伐時間はガスなしビームの頻度で左右されますね。
残り時間43分台がちょこちょこ出るようになったんですが
エリア移動される前になかなか倒しきれません。
黒グラビのアウアウの移動速度って速いよねー。

そんなこんなでやっと2回目の1エリア討伐達成。

湿地帯の黒き鎧-11

装備はこんな感じ。
ボマーで支給品の大タル爆弾×2使用。
ネコ飯で攻撃力UP大+怪力の種服用です。

かなり必死だなー(笑)

昨日思いついた方法は理論的には可能っぽいです。
ちょと立ち位置が難しいけど。
実用レベルになったらいいな~。

それではみなさん良い狩りを!

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ

                               

黒グラビ練習(3)

みなさまこんばんは。

ヒーラーU
ヒーラーUソックス(スカート部分改造)

黒グラビの練習に通ってます。

尻尾やタックルを誘発しないギリギリの距離で
ビームを誘いたいところなのですが…
ちょっとでも距離が開くとダッシュの比率が上がる気がします。

グラビームの判別は一進一退で
8割くらい判別できたと思ったら4割に落ち込んだりです。
判別法は首の振り上げ速度でやってます。
慣れれば正解率が上がるとは思うのですが。

ちょっと思いついた方法があるんですが。
もしかすると○○○○で行けるかも。
うまくいくかどうか試してみます。

それではみなさま良い狩りを!

拍手する

テーマ : イラスト - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ イラスト

                               

黒グラビ練習(2)

みなさまこんにちは。

楽描き
ピアス+ゲリョスS+ゲリョスS+ガブラス+ガブラス


グラビモス亜種(通称黒グラビ)の練習に通ってます。
クエストは村下位【湿地帯の黒き鎧】

湿地帯の黒き鎧-00

クリアタイムは残り41分前後が多いです。
ダッシュ連発されると残り36分とか。

ダッシュ時に翼を狙ってるんですが
どうも翼を斬るとその後の距離が離れすぎてしまい
ダッシュを誘発している模様。
ダッシュ連発されないためには翼狙いをやめて
ダッシュを追いかけて距離を詰めたほうが良さそう。
あとは…
ダッシュされてもすぐ壁に当たるような
立ち居地を心がけるとか…?

先日のSSでひらめいて吐息判別法を試したのですが
(カメラアングルを変更して吐息の角度を観察)
調子のいいときで80%くらいガス付きの判別ができました。
が、
カメラ操作が煩雑になりスカが多くなってしまいました。
うーん。
やっぱり首の振り上げ速度で判別したほうが良いのかな~。
悩みます。

それではみなさま良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G イラスト 大剣 ソロ

                               

湿地帯の黒き鎧

みなさんこんにちは!

仕事の合間を縫って黒グラビの練習行ってきました。
村下位の【湿地帯の黒き鎧】です。

村下位03

いまのところグラビームのガスの見分け方は
吸い込みモーションの速いか遅いかでやってます。

よく間違えてチャンスを無駄にしたり
ガス被弾したりしてます(笑)

村下位04

こちらは初期配置エリアでの討伐。

我がライバルである(?)
相互リンク先のたむりんさんが初期エリア討伐されているのを見て
「おぉっ!そんなことが!!」
と刺激を受けて挑戦してみました。

ちなみにPECOはネコ飯で「弱いの来い」が発動し
さらに怪力の種を服用していたというオチ。
普通に初期エリア討伐できるのはもうちょっと先になりそう。




【SSで比較するグラビームの速度】

以前の記事でガス付きもビーム出るのは同じとか書いたんですが
実際に練習していて
え?ビームの速度違うよね?
となったので再調査してみました。

こんどは曖昧さを排除するために
はっきりとわかる部分でカウントしてみます。

グラビーム01
予備モーションで左足を踏んばる前に一瞬頭を下げるので
そのフレームからカウントします。
SS内の数字はPV4でキャプチャした時の数字を入れてみました。

なんでそんな数字を?
PECOが計算間違えても読者のみなさんが指摘してくれる
という計画です(笑)

数字の見方なんですがPV4は1秒を60Fでカウントしてますので
左の数字だと09分56秒26フレームとなります。
(MHP2Gは1秒30F)

グラビーム02
口から白いガス(息?)が漏れたフレーム。

左側はカウント開始から1秒と4F経過してます。P2G内では32F経過。
右側はカウント開始から1秒と6F経過してます。P2G内では33F経過。

頭の高さを見ると分かりますが
右側のガス付きのモーションでは低い位置で息が漏れています。

ここは見分けるポイントになりそうですね。
翼が水平で吐息出したらガス付き。
翼を立てて吐息出したらガス無し。

グラビーム03
口から漏れた息が消えた瞬間。

左側はカウント開始から1秒と32F経過。P2Gでは46Fが経過。
右側はカウント開始から1秒と42F経過。P2Gでは51Fが経過。

吐息が消えるのは上げきった頭が下がり始めた直後。
頭の位置を見るとほぼ同じ高さまで振り上げていることが分かります。

グラビーム04
黄色ビームが出た瞬間。

左は2秒と30F経過。P2Gでは75Fが経過。
右は2秒と40F経過。P2Gでは80Fが経過。

吐息が消えたところと同じ5F差なので
頭を突き出してビームを吐く速度は同じ。

というわけでガス付きグラビームはちょっぴり遅めでした。
どうも途中の分かりにくいフレームを見て勘違いしてた模様。
いい加減なこと書いてしまい申し訳ないです。
以後気をつけます(ToT)

それではみなさま良い狩りを!

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ 攻略

                               

筆圧

みなさまこんにちは~。

筆圧が~

楽しく描いて「楽描き」です。
頭:ピアス
胴:ゲリョスS(肩はカスタムして外してあります)
腰:ガブラス
脚;ガブラス

以下ワタクシゴト。

先程から某コミスタの筆圧感知がおかしくなり
設定を初期化したりしてたんですが
一向に直る気配がありませぬ(涙)
そのうち消しゴムツールもおかしくなって
なんか消したところにサインペンで描き込むといった具合。
うーむ。

某フォトショップだと筆圧感知してるので
ペンタブの不具合ってわけでもなさそう。

一仕事終わった後で良かったです。
山場で不具合出たら発狂しそう(笑)
こーいう時のためにも紙ベースでも
作業が出来るようにしとくと良いのかもしれません。

とか言ってるうちに
某フォトショップでもなんか変な具合に。
むー。
ペンタブ抜き差ししてみても全く改善される様子なし。
仕方がないのでPC再起動してみます。

これで直らなければ今進めてるお仕事は
イリヌキなしか紙でペン入れだなー。

というほぼワタクシゴトな日記なのであった。
それではみなさま良い狩りを!

拍手する

テーマ : イラスト - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G イラスト

                               

黒グラビ練習(1)

みなさまこんにちは~。

仕事が軽く一段落しましたので
グラビモス亜種、通称黒グラビの練習始めてみました。

村下位装備01
装備はこんな感じ。
防御力は535ほどあります。

村下位00
最初に選んだのは村下位のクエ。
【湿地帯の黒き鎧】
弱いのから少しずつ慣れていく作戦です。

村下位01
練習2回目。

このクエストでの黒グラビの初期配置はエリア8なのですが
その後は6→5と回るパターンと4→1と回るパターンを確認。
プレイヤー発見時の移動ルートが固定じゃないタイプのようです。

村下位02
練習3回目。

グラビームのガスの判別を中心に練習してます。
なのでいまのところは被弾多目。
G級の防御力でゴリ押ししてます。
慣れてきたら被ダメを減らして行きたいところ。

明日からまたちょと仕事が忙しくなります。
更新滞りがちで申し訳ないです(><)
それではみなさまよい狩りを。

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ

                               

果実

みなさまこんにちは。

ナルガクルガとティガレックスの練習が終わり
次はいよいよ黒グラビか黒ディアの練習なんですが
ちょっとその前に練習の成果を確認しに行ってみました。

武器は抜刀匠アーティ。

村★9【モンスターハンター】

モンスターハンターGガチ5
まずはレウス。
前回G装備で普通に行ったときの残りタイムは44:50。
1分弱の短縮なんですがレウスは練習してたわけじゃないので
誤差の範囲内だと思います。

モンスターハンターGガチ6
次はティガ。今回の残りタイムは38:22。
7分弱かかった計算になります。
前回は残りタイムが33:20で11分30秒ほどかかってます。

お!
4分ほど短縮できてますねー(^▽^)~♪
練習の成果が出ていますねー。
こうやって数字で見ると実感が湧いて嬉しいです。

モンスターハンターGガチ7
3番手のナルガ。
久しぶりだったのですがこちらも7分弱で討伐。
前回のSSを見ると残り23:20なので10分かかってたようです。
3分の短縮ですね。
わーい(^o^)/

モンスターハンターGガチ8
ラストはラージャン。
慢心して回復を後回しにしてたらぶん殴りに被弾して1落ち(涙)
9分弱で討伐したようです。
前回は残り13:51なので9分強くらい。
練習していないのでこちらも誤差の範囲。

トータルでは35針から25針へ短縮となりました。
練習の成果がちゃんと出てて良かったです(笑)

それではみなさま良い狩りを(^▽^)ノシ

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ モンスターハンター

                               

暴虐の轟竜(6)

みなさまこんにちは!

お仕事がまだまだ忙しく
気がつくと2~3日過ぎちゃってる状態です。
このご時世なので仕事があるのはとてありがたいですね!
忙しいのの終わりはまだ先ですが頑張ります!

さて。
久しぶりにティガの練習行ってきました。

暴虐の轟竜装備3
↑装備は見た目をやや重視。

暴虐の轟竜11
↑10分針達成です。

DLイベントクエスト【マガジン 暴虐の轟竜】大剣ソロ


立ち回りはまだまだですが10分針達成の記念にUPします。

内容はかなりひどいです(笑)
咆哮回避は潔く捨てました(おいおい)
誘導失敗して被弾したりとかしてます。

うーむ。
でもずっとティガやってるわけにもいかないし
それに当初の目標も達成しましたたので
ティガの練習は一旦終了にしようかと思います。

次は黒グラか黒ディアの練習かなぁ。
うーん。
どっちにしろ黒い奴ですね(笑)

それではみなさま良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G ソロ 大剣

                               

SSで見るグラビーム

みなさまこんにちは。

突然ですが黒グラビの熱線のお話。

黒グラビは大剣最大の敵ですよね。
特に二頭クエや大連続系ではHPの関係から胸を破壊するメリットもなく
硬い肉質に泣かされます。

手早く倒すには肉質の比較的やわらかい首下を狙いたいのですが
その場合はガスつき熱線がやっかいです。

さてグラビの熱線
通称グラビームですが3種類あります。

見(聞き)分けやすいのは薙ぎ払いビーム。
これは吸い込み音があるのですぐ分かります。

見分けにくいのが通常ビームとガス付きビーム。
ちょっとコマ送りで見てみましょう。
足を踏みしめたところからカウントします。
※P2Gは秒間30F、動画は60Fで撮影。カウンタ表示は動画のF。

01.gif
1フレーム(以下Fと表記)

15.gif
15F
翼の角度と頭の位置をチェック。
ここまでは全く同じモーションです。

25.gif
25F
右側のモーションが早いです。
(翼の位置が低く頭の位置が高い)

35.gif
35F

以下、記事内容を修正しました。2010.04.13

ビームまでのF数は同じなのですが最終的な頭の位置が異なります。
右のグラビは大きく体をそらして頭を高く上げるため
振り上げ速度が速くなっています。


ガス付きは頭を上げ始めてからビームを出すまで5フレーム長い。
ガス付きは頭を上げる途中で息を吐く位置が低い。


以上の事からガス付きグラビームの見分け方は
以下の二点になると思われます。

 1)頭を上げ始めてからのスピード
 2)頭の位置
 2)頭を上げる途中で息を吐くタイミング
 ※翼が水平の位置ならガス付き、翼が立っていたらガス無し。




左右どちらがガス付き熱線かは書きません。
ぜひみなさまご自身で確認してみてください。

というか本当のところは
ブログのネタ用に随分以前に撮影しておいたので
どっちがガス付きか覚えていなかったというオチ。

実は…
相互リンク先の 狩りればニッキ【MHP2G】 さまで
グラビームの見分け方の攻略がかなり進んでおらます。
かなり画期的な見分け方です。
グラビでお悩みの方は是非ご訪問なさってみてください。

それではみなさま良い狩りを!

拍手する

テーマ : MHP2G - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ 攻略

                               

暴虐の轟竜(5)

みなさまこんにちは。

ちょっとお仕事のほうが忙しくて
起きてる間中ずっと働いてたんですが
気がつくと5日経過していたという・・・
更新放置してしまい申し訳ないです(><)

で、
ちょっと一段落したので久しぶりにマガティガへ。

暴虐の轟竜09

久しぶりで咆哮回避が全く出来なくなってました(涙)
もう面倒くさいのでいっそガードで良いのかも…

1落ち即リタのマイルールのせいで
調子の良い時しかクリアできないという…。

でもリタイアしてからの面倒臭さが
落ちない立ち回りへの意欲に繋がっている
(と思いたい)

暴虐の轟竜10

間合いを調整して空振りを減らしていったところ…
10分針が見えてきました。

うーん。

出来ないと恥ずかしいので伏せていましたが
ティガの練習を始めた時点での最終目標
というか練習の終了目安がマガティガ10分針。
立ち回りはそんなに良くなってないのに10分針が出そう
これは一体…

暴虐の轟竜装備1

装備は金色の比率がUPしてます。

暴虐の轟竜装備2

龍耐性高めなのですが…
連続被弾すると簡単に落ちます。

それにしても不思議です。
随分昔の記事でも書いたことあるんですが
ティガは上達した実感が得辛い気がします。
落ちるときは秒殺されてるし。

テオ戦のような被弾前提の立ち回りというわけでもなく
ナルガ戦みたいに回避の難所があるわけでもないんですが
被弾するときは被弾します。

微妙な立ち位置のズレや
攻撃のタイミングのズレが原因なのかなー。

それではみなさま良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ