ジンオウガの練習

みなさんこんにちは。
ジンオウガの練習に行ってきました。

***

mixiのコミュニティのイベントでジンオウガの勉強会が開催されてます。
村の【月下雷鳴】でのタイムアタック形式でレギュレーションは以下の通り。

・武器はレア3までの大剣
・防具もレア3まで
・護石は禁止(無し)
・爪は禁止です(護符は持ち込みOK)
・オトモは禁止
・爆弾は禁止
・火事場・猫火事場は禁止
・ドリンク・温泉は禁止
・捕獲は禁止
・村から持ち込めるアイテムは5種類まで(支給品ボックスの中身は本制限外)

というわけで仕事の合間にちょこちょこジンオウガの練習に通ってます。
かなり内容が濃くて勉強になってます。
今月の22日まで開催されていますので
コミュのメンバーで興味のある方はお気軽にご参加を。
メンバーでない方もこの機会にメンバーになってしまうのもありかと。
みんなで楽しくやりましょう(^∀^)/

***

以下、練習中の動画と簡単な解説です。

村★5の【月下雷鳴】でジンオウガの練習【大剣】


0:50
開幕シビレ罠を使って頭に溜め3×2を狙ってます。
早めに溜めに入れたら最後は薙ぎ払い~縦斬りが良いのかも。
@wikiによると超帯電化に必要な蓄電量は1000で
シビレ罠脱出時に500蓄電の模様。
蓄電状態が進んで背中に蛍のような光が見えます。

1:32
蓄電の妨害に成功するとスタミナ奪取できるので頑張ります。
蓄電状態が進んで(750以上)背中でパリパリ放電し始めました。
次で超帯電状態になりそう。

2:05
お手付きは反撃を狙ってまっすぐ下がって回避。
通常時は2回目を確認後振り向いて溜め開始。
頭が戻ったところで溜めリリースします。

2:10
サイクロン尻尾(正式名称サマーソルト攻撃)なんですが
予備モーションのバックターン開始時に狙う位置が確定してるっぽいです。
ジンオウガの右手の前付近は判定がないのですが反撃したいので回避してます。
回避入力は正面から見てジンオウガが体を捻って尻尾が隠れるタイミングくらい。

2:25
頭狙ってるとこの頭突きっぽいのに被弾しやすいです。
正面で粘りすぎなのかな・・・?

2:45
ショルダータックル後も頭は正面に戻ってきます。

3:08
超帯電状態に移行。
尻尾(と尻尾先)以外の肉質が柔らかくなるというメリットがあります。
第1弱点の頭の肉質は切断45%→60%に。

3:17
バック宙尻尾(正式名称後方尻尾攻撃)に被弾。
わざわざ後ろ向いて出してくるとはジンオウガめ!
引き付けてフレーム回避するとかっこよかったのに残念です。

※拍手コメでご指摘いただいて気が付きましたが
3:11からのは確定行動(超帯電時限定)でした。
咆哮→頭突き→バク宙尻尾→飛び掛り→威嚇

ジンオウガのせいにしてお恥ずかしい限り(>▽<;)

3:31
超帯電時の雷光虫弾は割りとチャンスっぽい気がしてます。

5:02
ヨダレ確認。
次の行動後にお疲れモーションが入ります。
その後お手付きが来たので落とし穴を設置。
疲労中の落とし穴は硬化時間が25秒と長め。
溜め3×4回入ります。

6:16
バック宙尻尾を偶然にも華麗にフレーム回避。
かなりひきつけて回避で良さそうですね。

6:23
疲労中に2回目の落とし穴。
効果時間は15秒と長めで溜め3×2回入りました。
その後は欲張らず溜め2にしとけば良かったです。
集中ついてると余裕で溜め3×3入りそうですね。


それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ ジンオウガ