ハプル薙ぎ払いブレスの

楽描き1109005

みなさんこんにちは。
仕事の合間にハプルボッカの練習やってます。
やってて気がついたことなどメモっておきます。

ハプルの地中潜りは2種。
ゆっくり潜るタイプとサクっと潜るタイプ。
潜ってからの行動に違いがあるかはまだ不明。

地中からの行動は4種と思われる。
1)飛び出し噛み付き(最大2回まで?)
2)離れて上体を出し3連噛み付き
3)離れて上体と腕を出してブレス
4)地中からの突き上げ

3のブレス以外は爆弾を食べさせることが可能っぽい。
捕食範囲は前方に広い。
爆弾から少し離れて誘導するとまくられる(食べない)ことあり。

釣り上げ後は腕に当たらない位置から
溜め3→横殴り→溜め3→斬り上げ→薙ぎ払い
が良さそう。

薙ぎ払い砂ブレスなんですが口中を狙うことも出来そう?

ハプル薙ぎブレス口中1
↑薙ぎ払い砂ブレス。

ハプル薙ぎブレス口中2
↑口が来た瞬間に溜め斬りを当てたところ。
ピンクの破片はのどちん(ピー)。

練習の成果か被弾少なめで狩れるようになりました。
狩猟時間は釣り上げ回数で伸び縮みします。
そろそろ記事用の動画を撮影しようかな~。

それではみなさん良い狩りを。

拍手する

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ