集★8・火の海に棲む竜!

みなさんこんにちは。
集会浴場★8【火の海に棲む竜!】に行ってきました。
火山でアグナコトル1頭の狩猟クエストです。


火山

アグナコトルの初期位置はエリア7。
生息エリアは5、6、7、8、10で、休眠はエリア10。

上位固有技で薙ぎ払いブレスが追加されています。
亜種が存在するモンスターには上位固有技がなさそう
と思ってたのですがそうでもないようです。

さて、アグナ戦の立ち回りなんですが
安全に行くならアグナの行動後の硬直に後ろ足や尻尾を攻撃して回避。
オトモを連れていけば更に安全度UP。
ただしこの立ち回りだと狩猟時間がかかります。
手早く狩りたいならオトモなしで弱点の頭狙いがオススメ。

火の海に棲む竜!抜刀集中
↑今回用意した装備。 非怒り時のブレスは集中がなくても溜め3入ります。

頭狙いの立ち回りですが
ちょっと離れた正面でアグナ左(向かって右)に軸ずらし
この位置でブレスを誘って溜め3を当てていきます。
アグナが通り過ぎるように歩いた場合は
2段巻き巻きが来ますので尻尾先端よりちょっと内側で溜め。
この2つが主な攻撃チャンスになりますが
それ以外では4連くちばしの終わりに溜め(or抜刀)や
2段噛みつきに抜刀など。

頭狙いは頻繁にひるんでくれるのが前提なので
攻撃を外した場合は被弾リスクがかなり高め。
(胸狙いはさらにリスクが高い)
といっても頭はかなり動くので慣れるまではかなり外します。
溜める位置、角度、リリースのタイミングは要練習です。

ブレス時の溜め開始は尻尾を目安にすると合わせやすいです。
薙ぎ払いブレスは頭を振るタイミングを目安に溜め開始。
後ろ足の付け根で振り向き溜めを狙う場合は
アグナの頭を12時として2時(10時)の角度を狙うと当てやすいです。

アグナ戦でやっかいなのは突進と地中突進。
突進は未来予測してくるので非常に避けにくいです。
予備モーション(後退)を見たら武器収納して緊急回避の準備。
突進がきたら誘導したい方向に走って緊急回避。
地中突進は2種あって狙った場所に突進するタイプと未来予測するタイプ。
こちらは潜った位置から離れるように走りつつ見てからUターンなどで回避。


【集会浴場★8】火の海に棲む竜!【大剣】

※クエスト到達時に作成可能な装備でやってます。

02:30
画面が揺れたら定位置からの回転ブレス。
素早く接近できると攻撃チャンスなんですが
ここではうっかり正面に入って焼かれてます(笑)

頭狙いはきちんと当てられるようになるまでが大変。
練習中はかなり被弾してストレスがかかります。
でも当てられるようになると狩猟時間も短縮できますし
楽しく狩れるようになるので練習する価値はあるかもしれません。
頭狙いでひるまなかった場合ですが
連続ついばみの1発目が避けられないかもしれません。
その場合は経費と思って割り切ってます。

きつい練習はやだな~でもクリアしたい
という場合は尻尾or後脚狙いが良いかもしれません。


それではみなさん良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP3rd - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP3rd 大剣 ソロ