スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
                               

ハンティングパッド

みなさんこんにちは。

MH4の発売に合わせて
ハンティングパドというのを購入してみました
以下、使ってみた感想とか写真の記事になります。

pad000.jpg

↑パッケージ開封前。

pad00x.jpg

3DSLLでモンハン持ちを可能に!
この謳い文句で購入を決定しました。

pad003.jpg

↑3DSLLとの比較。

pad002.jpg

↑電源で単4アルカリ電池を2本使用。

pad001.jpg

↑下側。
中央より手前の2カ所の穴はペン収納用。

pad004.jpg

↑3DSLLを装着したところ。
装着は特殊なネジとかなくて差し込み式。
①上部の切り欠きを合わせてはめ込み
②下部を音がするまで押し込んで装着完了。

pad005.jpg

↑3DSLLを開けたところ。
購入前に予想してたのよりコンパクトなデザイン。

pad006.jpg

↑スライドパッド部分。

使ってみた感想ですが

●ホールド感があり持ちやすい
●モンハン持ちでカメラ操作快適

という感じで大変快適にプレイできています。
操作に慣れてきたら手放せなくなりそうな予感。
パッドはちょっと固い感じでたまに軽くひっかかりますが
これは使ってるうちにすべすべになると思われます。

モンハン持ちが良い点は
①走りながら②カメラ操作しながら③攻撃できる点で
モンハン持ちでない場合は、これらの3つを同時に行うことができません。
移動か攻撃のどちらかの代わりにカメラ操作をすることになります。

モンハン持ちは便利なんですが
なくても問題なくプレイできると思います。
PECOも3Gはモンハン持ちなしで遊んでました。

3DSの下画面を使った疑似モンハン持ちとか
左手人差し指でキャラ操作し親指でカメラ操作する
逆モンハン持ちとかがあるようです。
逆モンハン持ちはちょっと良さそうな気がしますよね。
滑り止めを指に付けると操作しやすいらしいです。

今回のMH4はフィールドに傾斜があったりして
ダイナミックな狩りが楽しめるんですが
そのため上下のカメラ操作が頻繁に必要になってます。
過去作のカメラ操作は(水中除く)基本的に左右だけで良かったので
慣れるまではちょっと大変。

PECOのプレイ進行具合ですがやっとクック先生討伐したあたりです。
それではみなさん良い狩りを。

***

↓amazonの商品ページのリンク





拍手する

TAG : MH4 3DSLL ハンティングパッド

                               
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。