MediBang Paint Pro 触ってみました

みなさんこんばんは!
ご無沙汰してます。

ちょっと挑戦してみたいことがあってずっとそちらに全力で取り組んでました。
結果はあれだったんですが力を出し切れたので後悔はしていません。
ペコ丸はあまり器用じゃないので一度に一つののことしかできないんですよね~。
いろいろ同時進行できる人とか尊敬します。

テスト01

さて、
先日TV番組で紹介されてた MediBang Paint pro (メディバン)触ってみました。
この MediBang Paint Pro というのは無料で配布されている漫画制作ツールです。
ネットの評判だと「軽い」アプリケーションだそうです。


以下、実際に触ってみた感じ。

うちの環境だと、初回の起動が10秒弱、2回目から3秒でした。
CLIP STUDIO PAINT EX は初回14秒、2回目からは3秒なので初回起動はかなり軽い感じ。
ちなみに SAI は初回2秒、2回目からは0.5秒で起動します。
※タイムは体感です。

起動するとクラウドサービスの案内が小窓で表示されるんですが
お試しなので小窓閉じてそのまま使ってみました。
クラウドサービスに登録しなくても普通に使えるようです。
データも自分とこのPCに保存できました。

今回は線画を描いて簡単に色を乗せるとこまでやってみたんですが
インタフェースは分かりやすく、
他のお絵かきソフトを触ったことがあるならヘルプなしでもほぼ大丈夫な感じ。
操作も軽快。
描き味は SAI に似てる印象。

迷ったのはラインツールと隙間綴じバケツツールの2つくらい。
どちらもすぐ見つかりませんでした。
わかりにくいところにあるのか、あるいはないのかも。
ラインはシフト+ペンで引けました。
水平垂直は定規もあるし問題なさそう?
隙間綴じバケツはコミスタやクリスタでものすごくお世話になってる
超便利な機能なのでメディバンにもあるといいな~。

メディバン、まだほんの少ししか触ってないのですがかなり好印象です。
もうちょっとあれこれ触ってみたいと思います。

それではみなさん良いお絵描きを。

拍手する

TAG : MediBang Paint Pro イラスト