スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
                               

MediBang Paint Pro 触ってみました2

みなさんこんばんは。
先日に引き続き MediBang Paint Pro の記事になります。

テスト03

今日はデーモン娘ちゃんのイラストを途中まで描きました。

1:鉛筆ツールで下書きし、別レイヤーに鉛筆ツールでクリーンアップ。

2:ツールのマジックワンズで余白部分を範囲指定。
  範囲を反転して別レイヤーを塗りつぶしてキャラのベースカラー作成。

3:陰影の塗り。
  ベースカラーの上にレイヤーを作成しクリッピングにチェックをいれ陰影を作成。
  使ってみて良さそうだったのはブラシの「水彩」と「ぼかし」。

4:魔法の炎を別レイヤーで作成。レイヤーのブレンドは「スクリーン」。

5:別レイヤーで照り返しを作成。レイヤーのブレンドは「加算・発光」。

B5の350dpiで描いてるんですが、現在レイヤー7枚でサクサク動きます。
水彩ブラシとかぼかしブラシを使ってるとたま~に処理が遅れてるような気がします。

ペンタブのお尻で消しゴム使ったときなんですが
ペンに戻しても最初のはカーソルが消しゴムのママなのが気になります。
使えばすぐにペンのカーソルに戻るので問題ないといえばないんですが。

今後の予定ですが、
引き続きデーモン娘ちゃんを描いていきます。
作業の予定は以下の通り。

1:主線の色変更
2:固有色の塗り
3:ハイライトの塗り
4:色の調整

漫画制作ツールなのにお絵描きツールとしてしか使ってないですね…。
お絵描き一通り終わったら漫画も描いてみようと思います。

それではみなさん良いお絵描きを。

拍手する

TAG : MediBang Paint Pro イラスト

                               
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。