回避起き上がり

豆知識

ハンターがダウンした際、起き上がりモーションが発生する少し前から回転回避の入力をしておくと起き上がり中に回転回避が繰り出され入力しておいた方向へ素早く移動できます。
尻餅をついたときも同様の方法で回転回避を出すことが可能です。
この時の回転回避は普通に出した時よりも無敵時間が少し長くなります。



電撃の攻略本からです。
語尾をですます調に直しましたが文章ほぼそのまま。
某F通の公式ガイドにはないマニアックな攻略が載っているので愛読しています。

さて、上記の文章だと「尻餅後の回避起き上がり」の無敵時間が長いのは分かります。
でも「ダウン後の回避起き上がり」まで「この時」に含まれているのかは分かりません。
どちらとも取れますよね。
今までは「回避起き上がり」も無敵時間が長くなるんだと思い込んでいましたが実際にはどうなんでしょうか。
実際に使ってみた感じでは回避起き上がりの無敵時間も「長い」ような気がします。
うん。
多分長いんじゃないかな。



ちなみにガードも同じ方法で出すことが可能です。
その際はガードの方向をアナログパッドで調整できます。



ダウン時の起き上がりに攻撃を重ねられると嫌な気持ちになりますよね~。
戦闘不能にされた日にはやりきれません。

「回避起き上がり」と「ガード起き上がり」を使い分けて起き上がりを安全に!


拍手する