ショウグンギザミ攻略

ショウグンギザミ戦の立ち回り

1)ギザミの前方に立たない。
  ギザミは「プレイヤーが前方にいる」と判断すると変な行動をします。
  具体的には誰も居ない場所を攻撃する通称エアターゲット(笑)。
  不意を突かれると危ないので前方に立った場合は注意します。

2)ギザミの行動開始に合わせて斜め後に回転回避。
  ギザミの行動後の硬直に攻撃を当てます。
  硬直が解けて次の行動が始まる前に後ろ脚とヤドの間に移動します。
  斜め後は回転爪攻撃以外は当たりません。

3)間に合わないときはガード!
 ギザミの攻撃は全てガード可能です。
 しかも頻繁に出す攻撃のほとんどが威力30。
 しっかりガードしてやりましょう。(ニヤリ
 常にガードを意識することがギザミ戦のカギ!
 と言っても過言ではありますまい。

4)攻撃のタイミング。
 ギザミが正面で軸合わせした場合はチャンス大。
 長めの攻撃が来るので前脚を回転回避で潜り側面から攻撃。
 側面軸合わせ後は出の早い左右爪攻撃をガードして攻撃。

5)回転爪攻撃の対処法。
  回転爪攻撃は密着していると当たらないこともあります。
  非怒り時は少し離れれば範囲外に出られます。怒り時はリーチが伸びます。
  威力は30とローリスクなのでしっかりガードしましょう。
  慣れないと回避やガードは難しいですが連続でもらわなければ大丈夫。
  当たっても泣かない!必要経費だと割り切りましょう(^^)  
  落ち着いて回復のチャンスを待ちます。

ショウグンギザミ回転爪1
↑回転爪攻撃の爪に向かってガードしたところ…
ショウグンギザミ回転爪2
↑当たってしまいました。なんで~?
ショウグンギザミ回転爪3
↑胴体方面に向かってガードするとこの通り。なんという謎判定!

6)地中からの急襲の対処法。
  急襲はいくつかパターンがあります。
   1:その場で。→急いで逃げる。
   2:プレイヤーを狙う。(最大2回ターゲットする)→グルグル走る。
   3:プレイヤーを狙った後特定の場所に。(+の先端と中心の5箇所)
   4:しばらく待っても出て来ない時は潜った位置から出てきます。
  スキルの「自動マーキング」を付けると避けやすいです。
  自マキが無い場合は早めに武器を収納して回避します。
  回避方法はギザミ潜った地点を中心に円を描くように走ります。
  (ギザミの進行方向前後に広い当たり判定があるため)
  小刻みにダッシュ(Rボタン)をしておくと成功率アップです。

7)シビレ罠は効果時間が15秒と長め。
 調合は、ゲネポスの麻痺牙+トラップツール=シビレ罠
 成功率が90%なので調合書①②を持って行きます。
 PECOはヤド破壊用に各1個、右爪破壊用に1個使ってます。
 爪を破壊すると常時お怒りになるので破壊しないほうが楽かも。

8)立ち回りに慣れるまではオトモが居ると助かります。
 囮用に硬いオトモを育てておくと良いかもしれません。

【MHP2G】ショウグンギザミ(部位破壊討伐)【大剣初級講座】

イメージトレーニングに使えるよう戦闘部分は編集無しにしてみました。
いつもよりちょっっっと長めです。

クエスト:集会所G★2【炎の山の大将軍】
武器:暗闇剣【宵闇】
防具:カイザーS(頭は三眼のピアス)
防御力:455(護符爪込み)
スキル:見切り+3 砥石使用高速化

切断に対する肉質は以下の通り。()内はヤド破壊後。
 頭:45(50)
 胴:35(40)
 ヤド:25(25)
 腕:20(30)
 爪:20(25)
 脚:25(35)

部位破壊は以下の通り。
 ヤドは耐久値(200)を2回0にすると部位破壊。ヤドの種類で報酬が異なります。
 爪は耐久値(右100/左150)を0にすると部位破壊。左右どちらかで報酬確定。

豆知識
 脚の部位耐久値は左右で異なります。
 右脚:180
 左脚:200
 右脚を狙うとダウンさせやすいかもしれません。
 G級で補正かかった状態で攻撃2回分弱くらいお得?


拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ 攻略