スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
                               

ヤマツカミ攻略

できるだけ簡単で安全に倒す立ち回りを考えました。
もう少し練習すると手数が増やせそうですが今回はここまで\(^o^)/

例によって重要なところは青字にしてます。
面倒くさい場合は青字だけ読めばOK

【MHP2G】ヤマツカミ【大剣初級講座】編集あり。


クエスト:集会所G★3【浮岳龍】
武器:グランドシザー
防具:ギザミX(頭はピアス)
スキル:抜刀・斬れ味レベル+1・体力-10
ネコ飯:ネコの火薬術
クエスト到達時点で製作可能な装備で行ってみました。



まずはデータなど。切断に対する肉質は以下の通り。
 頭 :50
 目 :90
 口 :80
 上部:50
 腹 :65
 触角:55
 触手:50
※データは公式ガイドブックより。

近接の場合は攻撃できる範囲が限られていますので目とかは届きません。
うーん残念。
でも特に硬いところも無いので戦いやすそうです。
部位破壊のこともあるので
通常は触手を、大雷光虫ブレス時は口を狙うのが良さそうです。
ちなみに触手は4本ある脚みたいなやつのことです。

部位破壊できるのは触手
触手の耐久値は4本共通で1000です。
これを4回0にすれば部位破壊達成。

集会所G★3【浮岳龍】の固体は強さ固定です。
ダメージカット20%で部位耐久値に補正はかかりません。



ヤマツカミ戦の立ち位置

ヤマツカミ戦ではテラスでの戦闘がメインになります。
テラスでのヤマツカミの行動は以下のパターンになります。
 1)軸合わせの旋回行動→プレイヤーの居た場所に顔を向ける。
 2)各種攻撃

基本の立ち位置はヤマツカミの斜め前
軸合わせが始まったら側面(45度)に回りこみ正面に立たないようにします。
この位置からヤマツカミの行動後の隙に攻撃します。



ヤマツカミ戦の攻撃チャンス

「触手叩きつけ」(両手ビターン)は最大の攻撃チャンス。

「触角突き」は吸引(ダイソン)に派生することがあるので要注意。
溜め3入れた直後くらいに動き始めたら吸引が来ます。
急いで武器収納して回避の準備。
スペースがない場合はテラス下へ退避。
回避スペースが十分なら距離をとって捕獲用麻酔玉をぶつけます。
初回は2発で落下してくれます。
2回目以降は必要な玉数が増えるのでソロ時は初回のみでも。

「触手振り回し」(ビタンビタン)ですが単発の場合は隙が大きく触角を狙えます。
当社の独自調査によるビタンビタン見分け方。
 悲しそうな声→単発
 興奮気味な声→左右コンビ

「ガス攻撃」の予備モーションは上昇。
テラスの壁側に退避してやり過ごします。
触手の戻りに合わせて攻撃。

「回転攻撃」(グルグル)はしゃがんで回避。
グルグルが上昇し始めたら溜め3を狙います。
当たればラッキー!くらいの気持ちで(^▽^)

大雷光虫ブレスはモーションの最初にテラスに頭を近づけるようです。
慣れればガス攻撃と見分けられるかもしれません。
急いでダッシュして口の中に攻撃。

ちなみにテラスは多角形になっていますが角よりも辺の中央がヤマツカミに近いので攻撃が届きやすいと予想されます。


拍手する

テーマ : MHP2G - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ 攻略

                               
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。