モノブロス・モノブロス亜種攻略

モノブロス亜種は怒り中の俊敏性が原種+30%に比べ+40%と速くなっています。
怒りの持続時間も原種(60秒)と比べやや長め(80秒)。
その他には毒耐性が若干異なるくらいで原種とほぼ同じ。
というわけで立ち回りも共通になります。

モノブロス戦の立ち位置。
左回転尻尾が当たらない距離の左半身側で攻撃後の隙を狙います。
モノブロス戦立ち位置

モノブロスの弱点。
切断に対する肉質のランキングは以下の通り。
 尻尾下:60%
 翼膜:40%
 脚:30%
最大の弱点である尻尾下を主に狙っていきます。 

モノブロス戦のアイテム。
閃光は左回転尻尾があるのでHP削りには向いていません。
捕獲狙いのシビレ罠設置時に使うくらいでしょうか。
音爆弾は非怒り時に。
HP削りなら翼膜に溜め3→脱出着地に溜め3を当てます。
着地前の土煙はエフェクトの出始めに判定があるので注意。
土煙の2回目の判定前に溜め始めれば以降はスーパーアーマーで無効化できます。
角狙いならもがき中に溜め2→着地に溜め3を当てます。
もがき中に当てるコツは頭が上がりきったタイミングで溜めリリース。
外れるともったいないので3にこだわらず出していきます。

モノブロス戦の攻撃チャンス。
主な攻撃チャンスは2つ。
 1)猛ダッシュから派生の角突き上げ(ショート突進)時の尻尾
 2)地中からの急襲時の尻尾
地中からの急襲の回避はSSのタイミングで2・3歩歩いて前転すればOK!
モノブロス地中潜り
急襲後の尻尾は左(大)→右(小)→左(小)→と振った後中央に戻ります。
左(小)に合わせて武器出し攻撃を当てます。

角の部位破壊。
角の部位破壊は頭の耐久値(200)を2回0にすると達成。
主な攻撃方法は2つ。
 1)非怒り時の音爆でもがき中に溜め2+着地時に溜め3.
 2)非怒り時の猛ダッシュの出始めに武器出し攻撃。
モノブロス突進(非怒り)
軸合わせの旋回(振り向き)後に唸りながら頭を下げたら猛ダッシュ。
出始めの左脚には判定が無いので安全に攻撃できます。
※怒り時の猛ダッシュはタイミングがシビアなので狙いません。

【大剣初級講座】モノブロス【参考動画】


最初の5分は猛ダッシュで走り回られたのでカットしました。



怒りに移行する時は各種行動をキャンセルしてうなり声をだし尻尾を地面に叩きつけます。
怒り中はおでこに赤い模様が浮き上がり口から黒い煙が出しています。
モノブロスはディアブロスと異なりHPが29%以下になっても怒りやすくなりません
捕獲を狙う場合はスキル「捕獲の見極め」があると良いかも。

戦闘中にプレイヤー発見時のモーションをしたら猛ダッシュが来ます。
モノブロス発見威嚇
動画では02:35あたり。
軸合わせがないので避けるのは簡単ですね(^▽^)
間に合えば左脚に攻撃とか美味しいです。

非怒り時の振り向きから地中潜りへの派生はありません。(あるいは稀)
ですので角狙いの場合は早めにサイドに回りこんで準備すると良い感じ。

振り向き後に更に軸合わせをした場合は高確率で「体当たり」に派生。


拍手する

テーマ : MHP2G - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ 攻略