スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
                               

ジレンマ

ジレンマ (dilemma) とは、
ある問題に対して、2つの選択肢が存在し、
そのどちらを選んでも何らかの不利益があり、
態度を決めかねる状態。
※出典:Wiipedia



みなさんこんにちは!

Kaiで他のプレイヤーさんと遊んだときの感想ですが
人数のパワーってすごい」でした。
みなさん慣れていて上手だったのもあるんですが
4人だとモンスターを討伐するのがとにかく早い。

どうやら攻撃力不足が問題になることはなさそうで
どちらかと言うと重要なのは防御力じゃないかと思われます。
思わぬ被弾をすることが多く3オチでクエ失敗になることが怖そうです。

というわけでPECOが用意した装備は以下の通り。

武器:轟断剣(防御力+50)
防具:フルフルU一式
スキル:広域化+2・体力回復アイテム強化・ガード性能+1

広域+2
↑広域化+2のスキルはオトモの回復も出来ます。

仲間のピンチを粉塵だけでなく回復薬(解毒薬や種など)でもサポート。
回復薬は調合素材まで持ち込み準備もバッチリ!



さてPECOの広域サポート作戦ですが・・・

Kaiに慣れているプレイヤーさんは
「攻撃力に不安は無い」ことを知っているので
「戦闘不能にならない」ことに重点を置いた立ち回りをされます。
というわけで広域化+の出番は予想したほどありませんでした。

ところが・・・
ある部屋にお邪魔したときのこと。
いくつかクエストを続けているうちに気になることが。
あるプレイヤーさんだけ被弾回数がどんどん増えていく
その人は最初とても上手なプレイヤーさんだったので
違和感を感じて戦闘中の様子を拝見したところ
どうやらモンスターの正面に陣取って無理なタイミングで攻撃しているようです。

あれ?
変だな~。
どうしちゃったんだろう?

やがて回復量が増えていき粉塵+回復薬×20を使い切るように。
もちろん他のプレイヤーさんのピンチに飲んだ分もありますが・・・

うーん。
その方は前半とても上手な方だったので
疲れてきて雑なプレイになっただけなのかもしれません。
でももしかしたら・・・

ジレンマです。
広域化+の仲間がいることで誰かが雑なプレイになる
のだとしたら広域化は付けたくないですよね。
でも広域化+があれば仲間のピンチを助けることが出来る。
せっかくの多人数プレイだし喜んでいただけるとやはり嬉しい。

嫌な気分になりたくなければ広域化+は付けないほうが良いのかもしれません。
あるいは薬箱扱いされていると感じたら部屋を出るとか。

というわけでKaiではいろいろ考えさせられたのでした。
それではみなさま良い狩りを!

拍手する
                               
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。