スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
                               

毒ノ王試し斬り(2)

前回までのあらすじ。

毒ノ王で試し斬りに出かけたPECOでしたが
思ったほど火力が出ていない気がして悩んでいました。

毒ノ王はそのままだと切れ味ゲージが白までしかありません。
ということは黒グラビで弾かれやすいわけですね。
特に落とし穴中とか弾かれモーションで後退していきますので空振りが混ざります。
空振りしていれば毒化も遅くなるので

火力不足は弾かれ後退で手数が減っているせいかもしれない

うん。
そんな気がする。

弾かれないようにするには以下の二つが考えられます。
 1)切れ味レベル+1で紫ゲージを出す。
 2)心眼をつける。

誇りを賭けた試練心眼砥石1

というわけで心眼を付けて誇りを賭けた試練に行ってみました。

誇りを賭けた試練心眼砥石2

黒ディアは閃光音爆を使用。
薙ぎ払い→斬り上げで毒化狙いの立ち回りです。

誇りを賭けた試練心眼砥石3

黒グラビの所要時間はインターバルを含めて10:26。
前回と比べて85秒ほど短縮ですがこのくらいだと誤差の範囲かな~。

誇りを賭けた試練心眼砥石4

抜刀術を外したのでナルガ戦が長くなりました。
あちらを立てればこちらが立たず。
うーん。
毒化のペースを見てて思ったんですが
もしかして・・・
スキルの選択を根本的に間違えてるのかもしれない。

<つづく>

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ

                               
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。