スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
                               

山紫水明の地

いらっしゃ~い!(三枝師匠か!)
いや・・・だから山紫とさんs

ゴホン!
さてここで問題です。

Q:モンスターは誰もいないところを攻撃することがある?

A:ある。

ナルガとかエリアする直前に誰もいないところを攻撃したりしますよね。
通称エアターゲット。(←PECO命名)

黒グラビなんかは体力が一定以下になるとエアターゲットします。
他のモンスターにもそんな感じのが居るように記憶しています。
大闘技場だとエリア移動が無いので確認しやすいかも。

ここから妄想です。
体力残存値によるエアターゲット後ですが
モンスターの攻撃がきつくなるような気がします。
(怒り状態とは異なります)
隙の少ない攻撃が多めになっているかも。
アルゴリズム(攻撃の選択テーブル)が変化してるんじゃないかと。
PTだとヘイトがリフレッシュされずに連続で一人が狙われたりしますよね。

この残存体力ゾーンは攻めがきつくて力尽きやすいんですが
逆に言えば討伐まであと少しなので頑張りどころ。

まーそうは言っても全部気のせいかもしれません。
エアターゲットのシステムに詳しい人が居たら教えてください(←他力本願)



さて
キリンのG級素材が欲しくて【山紫水明の地】に行ってきました。
このクエストは雑魚が居ないので戦いやすいです。

難点があるとすればキリンのサイズが大きいことでしょうか。
角に攻撃が届きにくく頭に当たってしまいがちです。
そのためひるみ計算がとてもやりにくい。
背負いや斬り上げを狙っても計算違いでひるまないことが多く
スカしたところに被弾するとかなり痛いんですよね~(><

なので背負いと斬り上げは確実なとき以外は封印です。
電撃後の振り向きに合わせる武器出し攻撃が主なダメージソースになります。
この電撃ですが大きく分けて2種類あって泣き声で判断します。

 1)ブルル・ヒーン
 2)ヒーン(周辺8発)

今回は2の周辺8発に武器出し攻撃を当てる方法を紹介します。
大剣初級口座では難度が高いと判断して紹介しなかった方法です。

では1発毎ののSSを見ながら解説してきます。

電撃1
1)キリン正面に落雷。

電撃2
2)キリン左に落雷。

電撃3
3)キリン右に落雷。

3発目を確認したら外側から武器出し攻撃。
キリンの影の位置を目安にすると合わせやすいです。

電撃4
4)キリンの後に落雷。

電撃5
5)キリンの左前に落雷。

電撃6
6)キリンの右前に落雷。

この6発目に被弾するようだと角度が合ってないかも。
キリンの真横から攻撃すると良さげです。

電撃7
7)キリンの左後に落雷。

電撃8
8)キリンの右後に落雷。

武器出し攻撃後は右に側転回避すると安定します。


さて
キリンは振り向き中が無防備で攻撃チャンスなのですが
走り回られるとなかなか振り向きに追いつけませんよね。
電撃待ちだとキリンの機嫌しだいで討伐時間が長くなっちゃいます。

そんなときは
壁などのエリア端の近くで戦うのがオススメ。
振り向きに追いつきやすく手数を増やせます。
(あまり壁に近すぎると被弾しやすくなるので要注意)
討伐時間が長くて困ってる方はお試しあれ。

それではみなさま良い狩りを!

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ 攻略

                               
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。