スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
                               

暴虐の轟竜(1)

みなさまこんにちは。

お仕事が忙しくなりましたので
しばらくはプレイ時間があまり取れません。
なのでブログの更新もちょっと不定期になるかもしれません。

ティガの練習ですが
被弾を少なくしたいこともありマガティガに行こうかと考え中です。

なんで被弾をを抑える練習でマガティガ?

マガティガは攻撃力の倍率が高いのですごく危険。
痛い目にあえば嫌でも堅実な立ち回りが身に付くのでは?
という安直な作戦です(笑)
でも力尽きてばかりで効率悪そうなら異常震域に戻そうかと(笑)

まずは机上シミュから行ってみたいと思います。



DLイベントクエストG★3【マガジン 暴虐の轟竜】

体力:10000
攻撃力倍率:500%
全体防御率:60%

部位耐久値の補正がどのくらいかかるのか
ちょっと手持ちの資料では分かりませんでした。

頭の部位耐久値は180
G級での一般的な部位耐久値補正は230%
(※補正の最高値は240%)

マガティガの頭の部位耐久値は以下の二つ。
180×230%=414
(※180×240%=432)


抜刀匠アーティ(護符爪所持)での与ダメは以下の通り。

武器出し攻撃:131(怒140)
溜め斬り1:195(怒208)
溜め斬り2:262(怒280)
溜め斬り3:391(怒418)

怒り時に武器出し攻撃×3でひるめば補正値は230%ですね。
マガティガはサイズが大きいのですが
もしかするとサイドアタックの立ち位置を調整しないと
その後の回避が安定しないかもしれません。


それではみなさま良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ

                               
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。