スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
                               

湿地帯の黒き鎧

みなさんこんにちは!

仕事の合間を縫って黒グラビの練習行ってきました。
村下位の【湿地帯の黒き鎧】です。

村下位03

いまのところグラビームのガスの見分け方は
吸い込みモーションの速いか遅いかでやってます。

よく間違えてチャンスを無駄にしたり
ガス被弾したりしてます(笑)

村下位04

こちらは初期配置エリアでの討伐。

我がライバルである(?)
相互リンク先のたむりんさんが初期エリア討伐されているのを見て
「おぉっ!そんなことが!!」
と刺激を受けて挑戦してみました。

ちなみにPECOはネコ飯で「弱いの来い」が発動し
さらに怪力の種を服用していたというオチ。
普通に初期エリア討伐できるのはもうちょっと先になりそう。




【SSで比較するグラビームの速度】

以前の記事でガス付きもビーム出るのは同じとか書いたんですが
実際に練習していて
え?ビームの速度違うよね?
となったので再調査してみました。

こんどは曖昧さを排除するために
はっきりとわかる部分でカウントしてみます。

グラビーム01
予備モーションで左足を踏んばる前に一瞬頭を下げるので
そのフレームからカウントします。
SS内の数字はPV4でキャプチャした時の数字を入れてみました。

なんでそんな数字を?
PECOが計算間違えても読者のみなさんが指摘してくれる
という計画です(笑)

数字の見方なんですがPV4は1秒を60Fでカウントしてますので
左の数字だと09分56秒26フレームとなります。
(MHP2Gは1秒30F)

グラビーム02
口から白いガス(息?)が漏れたフレーム。

左側はカウント開始から1秒と4F経過してます。P2G内では32F経過。
右側はカウント開始から1秒と6F経過してます。P2G内では33F経過。

頭の高さを見ると分かりますが
右側のガス付きのモーションでは低い位置で息が漏れています。

ここは見分けるポイントになりそうですね。
翼が水平で吐息出したらガス付き。
翼を立てて吐息出したらガス無し。

グラビーム03
口から漏れた息が消えた瞬間。

左側はカウント開始から1秒と32F経過。P2Gでは46Fが経過。
右側はカウント開始から1秒と42F経過。P2Gでは51Fが経過。

吐息が消えるのは上げきった頭が下がり始めた直後。
頭の位置を見るとほぼ同じ高さまで振り上げていることが分かります。

グラビーム04
黄色ビームが出た瞬間。

左は2秒と30F経過。P2Gでは75Fが経過。
右は2秒と40F経過。P2Gでは80Fが経過。

吐息が消えたところと同じ5F差なので
頭を突き出してビームを吐く速度は同じ。

というわけでガス付きグラビームはちょっぴり遅めでした。
どうも途中の分かりにくいフレームを見て勘違いしてた模様。
いい加減なこと書いてしまい申し訳ないです。
以後気をつけます(ToT)

それではみなさま良い狩りを!

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ 攻略

                               
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。