スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
                               

黒甲冑、弐領

みなさまこんにちは。

黒のカタクラフトもクリア出来るようになりましたので
グラビモス亜種の練習は一区切りにしようかと思います。

グラビ亜種の立ち回りなんですが
ちょっと変わったやり方で落ち着きました。

狙いはビームを誘って首下で溜め斬りという
大剣の定番の立ち回りなんですが
どこら辺が変わっているのかというと
ガス付きを見てから避けてます

名づけて「後避けサクサク」作戦。

この作戦では溜め斬りの立ち位置が重要になります。
近いとガスの範囲から出られません。
遠いとビーム終わり際の顎に被弾します。

溜め位置
↑後避けサクサク作戦の溜め位置。

グラビ亜種のサイズによって位置は変わるんですが
目安は足の幅1個半ほど前方。
薙ぎ払いビームはもう少し奥で溜めます

ガス視認
↑ガス視認。

ちょっと分かりにくいのですが胸の下にガスが出てます。
音や頭を引き上げる予備動作でも判別できます。

リリース
↑ガス付きを確認したら即溜めリリース。

頭側へ回転回避
↑溜めリリース後は頭側に側転回避。

角度が悪いと頭に引っかかることがあります。
引っかかりそうな予感がしたら溜めリリース時に
レバー右入れで角度調節しておきます。

回避成功
↑ガスの範囲から無事に脱出。


怒り状態でも見てから後避けサクサク出来ます

溜め位置を失敗してビーム付属のガスを被弾した場合
グラビ前方に転ばされるととても危険です。

奥過ぎてガスに被弾しそうな場合は
早めにリリースして腹下側や首の向こう側に回避します。

後避けサクサク参考動画【黒甲冑、弐領】大剣ソロ


開幕にエリア7のグラビに発見されておくと
エリア4の合流タイミングを遅らせることが出来ます。
合流は初期配置エリア4のグラビの移動タイミングとほぼ同じ。
初期配置エリア7のグラビを4→5と追いかけて戦闘。
エリア5と6は合流がないので安心して戦えます。

黒甲冑、弐領10分針
動画は10分針クリアですが実際にはジャスト15分(笑)

それではみなさま良い狩りを。

拍手する

テーマ : MHP2ndG プレイ日記 - ジャンル : ゲーム

TAG : MHP2G 大剣 ソロ 攻略

                               
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。