スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
                               

黄昏に立つ者(3)

みなさんこんにちは。

まとまったプレイ時間があまり取れないのですが。
ちょっとした休憩時間にナナの金冠探しに行ったりしてます。
リタイアするのもあれなのであきらかに普通サイズでも
クエストはクリアしながらやってます。

ナナの金冠探し
※1stのPECOでは大小金冠ついてます。


以下、脳内モンハンのお話の続き。


理想としては特定のスキルやアイテムを使わないで
普通にモンスターを倒したいのですが
そういうわけにもいかないモンスターがいるように思います。
代表的なのは祖龍。

祖龍は体力が50%以下になると硬化し
そこから全体力の30%を削らなければなりません。
集会所の黒龍系クエストは失敗してもダメージは持ち越し(※)なので
何回か挑戦してればいずれは硬化ゾーンを抜けられます。
ということでボマー+大タルなくてもなんとかなりそうなんですが
あまり現実的な選択肢ではありません。

※詳細は諸略。

次にやっかいなのが紅龍。
こちらは怒り状態で肉質が硬化します。
怒り状態は4分間で終わるので心眼付けて斬ってればなんとかなります。
でも戦闘時間が長くなるのでボマー+大タルあったほうが楽ですね。

この辺は気軽に大剣1本担いでクエストに出発する
という訳にはいかないモンスターです。

でも祖龍や紅龍は
なにも大剣だけが大変という訳でもなさそうなので
まだあきらめがつきます。

むしろイベクエのG祖龍なんかは
大剣(ボマー+大タル)だと20分強で倒せるので
どちらかというと倒しやすい部類に入るかも。


祖龍や紅龍を除外するとして
その他でスキルやアイテムを強制されるモンスターは
テオ、ナナ、ナズチの龍属性指定でしょうか。
でもまあ属性剣に持ち替えるくらいの手間は大変ではないですよね。
倒すだけなら無属性でもなんとかなりますし。

クシャルの耳栓は無くてもなんとかなりますし。
そう考えていくと大ナズチの盗みや毒や疲労もなんとかなりそう。
ドスガレオスも音爆なしでもなんとかなります。


ボマー必須だと思ってたバサルも実は普通に倒せると判明しました。
というわけで最後に残るのがグラビモス。

亜種はアルゴリズムの違いでビームが多めなので
ガス付きを判別して首下溜め斬りと翼溜め斬りを入れていけば大丈夫。
問題はガス付きの判別が難しいところ。

原種は攻撃が多様なので厄介ですが
ボマーなしで倒すにはどうしたら良いのか。
胸と腹の部位破壊が鍵になりそうです。


黄昏に立つ者、その名は鎧竜。


それではみなさん良い狩りを!

拍手する
                               
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。