スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
                               

Pocoの村専狩人日記(19)

<あらすじ>
ここはフラヒヤ山脈の麓にあるポッケ村。
早朝。
村はずれの高台に建てられた民家で一人の男が悩んでいた。



男「なになに キリンは部位耐久値が全身で一つ?」
男「てことはどこに当ててもひるみ値が貯まるってことか・・・」
男「変に当てると計算が難しくなるな~」

なにやら手紙を手にしてブツブツつぶやいているその男、
この村の専属ハンターのPocoである。

Poco「えーと 縦斬りと武器出し攻撃は与えるダメージが一緒だから・・・」

たまに考え事するときに独り言をしゃべる人間が居るらしいが
どうやらPocoもそのタイプのようだ。
紙に数字を書きながらなにやら一生懸命計算をしている。

Poco「よっし この組み合わせならなんとかいけそうだ!」

Poco-100.jpg

Poco「・・・」

Poco-101.jpg

Poco「どかな? モノブロス系同士だからそんなに変じゃなくね?」

鏡の前で独りファッションショー状態のPoco。
彼なりになにかこだわりがあるのかもしれない。

Poco「なんか頭装備が何かに似てる気がする・・・」
Poco「なんだろう・・・モヤモヤする~」

Poco-102.jpg

さて、悩んだ末に決めた装備だがまさかの火事場力+2である。
村下位★5にはいささか大きすぎる火力だが
どうやらこれでキリン戦に挑むつもりのようだ。
なにが狙いなのか。
そしてその結果は如何に。

村★5【幻獣、キリン現る!】大剣

※途中で思いっきり怯み計算を間違えていますが一発撮りならではということで。

Poco「フハハ キリン敗れたり!」

Poco-103.jpg

Poco「やはり斬り上げメインだな!」

このクエストに登場するキリンは全クエスト中最も小さい。
多少の幅はあるものの最小固体は訓練所のものより小さいものが出現する。
大剣では小さすぎて背負いが狙いにくいほどである。
というわけでPocoは斬り上げで転倒を狙う作戦にしたようである。

Poco「転倒中の攻撃で怯み値をリーチにしとくのがポイントだぜ」

適当に戦っているように見えて実はひるみ計算をしていたらしい。

Poco「角に縦斬り1回でリーチ」
Poco「転倒中に角に溜め1でリーチ」
Poco「この装備だと頭に溜め1が当たってもリーチになるんだぜ!」

ここで火力に関して纏めておくと、
いつものようにクエスト到達時点で作成可能な装備で
スキルは「火事場力+2」と「攻撃力UP【小】」。
力の護符を所持し
ネコ飯で体力+10と攻撃力UP+5※である。
怪力の種は戦闘前に服用しているが今回のひるみ計算に影響は出ない。

※この時点ではキッチンアイルーが4匹。マンゴー+ジャムで発動。

ちなみに防具であるが
今まではガブラスーツベルト※以外は未強化でやっていたのだが
今回の火事場使用にあたりさすがに不安を覚えたのか
モノブロスの胴と腰をレベル11まで強化している。
防御力は通常時で231、火事場発動時では321になるようだ。

※防御力が低いのと最後まで使えることからすぐに強化していた。

あわよくば背負いループか、とも考えたようなのだが
どう計算してもわずかに攻撃力が足りなかったようだ。

Poco「それにしても案ずるより西川きよしだぜ」

それを言うなら横山やすしであろう。
駄洒落が嫌いとか言ってたのは一体どの口かと問いたい。
さて、
この日はキリンを1頭狩っただけで眠ってしまったPoco。
実際に狩りをするより計算で疲れてしまったのかもしれない。
いずれにしろキリンを無事に撃破できて安心したのだろう。

だが、
翌日に衝撃の事実が明らかになるのであった!!

<つづく>

拍手する
                               
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。